苦い恋愛も悪くはないよね

誰しも一度は後悔した恋愛をしたことがあるだろう。私は中学2年生の時にある。

シングルマザーの婚活ナビ | シンママ向けの出会いの場で結婚しよう!

中学2生の4月、クラス替えでドキドキの時期。中学生にもなると周りに彼女を作る人が多くなってくるが、自分はまだ彼女を作ったことがなかった。だから、絶対に中学2成になったら彼女を作る!と意気込んでいた。

そんな中学2年生の最初の席替えで隣りになった女の子が好きになった。理由は顔がかわいい、ただそれだけだ(笑)中学生なんてそんなもんだろう。ただ好きだったということに変わりはない。しかし、僕は彼女が席の隣にいるというのに話しかけられずにいた。この時が僕の初めての恋煩いだったかもしれない。そのまま次の席替えになり、彼女とは離れてしまった。さらに彼女はその席替えで隣になった男の子と付き合うことになった。それを知った僕はめっちゃ後悔した。

今思えば私の中には恥ずかしい感情があったのだと思う。年を取るとこの感情は無くなってくるものだが、若いころはどうしても意識してしまう。でもそうやって人は成長していく。当時は苦しく感じるものだが、今はその経験が生かされて女生との会話で緊張することが無くなった。もちろん向き合うのには時間がかかった。でもそれは神様がくれた試練だ。だから僕は苦い恋愛も悪くはないと思う