年齢には逆らえないの??

40歳という大台に乗った私に待ち受けていたものは、体力の衰え、肌の質の低下、胸の垂れ下がり…という女としての最大のピンチだった。

ネットなどを見ていると、関係ないバナー広告が突如出現し、私の意識を奪う。

評判悪い?TrueUP(トゥルーアップ)を購入して飲んだ効果と口コミ!

「寝ているうちにバストアップできる!NO.1のナイトブラ」「毛穴レス!顧客満足度98%」

肌の悩みは若い頃から尽きないし、お金をかけてみた時期もあった。

それなりに私の肌も反応し、多少は改善されてきたものだ。 

が。

去年まで気にしなかったのに、すごく気になりだしたのが、胸の位置が違うこと。。。

あれ??と思ったときには、もう遅かったのか。

横からみると完全にはとぽっぽ状態。

胸のふくらみが、下のほうに下がっていて、バストも横に肉が拡散していて、「バストです」という位置にあるのは、乳首を残すのみとなっていた。

通常は、B70をつけているが、背中にある肉や、二の腕やわきの下あたりに拡散した肉を寄せ集めると、結構なボリュームが出ることが分かっている。

よって、満足度98%を誇るナイトブラというものを使用すれば、きっと私の胸は大きくなるのではないか、と淡い期待を持っている。

だが、一度切れたクーパー靭帯は戻らないとも。。。

クーパー靭帯とは、胸のふくらみを支えるような仕事をしてくれている大事な靭帯のようで、年齢と共に衰えてバストを支えきれなくなるようだ。

そのために、私のようなピンチを突然迎えることとなるようで。

靭帯が切れてしまったものは取り返せないが、何よりショックなのは、胸の重さが軽いこと。

寄せてくれば大きくもなりそうだけど、そもそもの胸として揉み甲斐のあるような重み、感触さえも失われている私の胸。

いやいや、おかしいでしょ!

去年までちゃんと揉み甲斐のある胸だったでしょ!!

どうしちゃったの?

というわけで、大胸筋を鍛えるストレッチを行い、自分でできるマッサージなどもしている現在。

大好きな楽な姿勢の猫背もおあずけにして、とにかく胸を張る!

とにかく胸を再生させる!という強い気持ちで毎日を生きています。

三人の子供を母乳で育てたけど、ミルクもあげてたし半々だったじゃない。

そんなに簡単に諦めないぞ!

ということで、次は、念願のナイトブラをゲットしてみせる。

ちょっとお高いのでまだ手を出していないわけで。

しま〇らにも売っているけど、どうせならちゃんとした良い物を買いたいので、それまでは筋トレで自助努力をしている。