大きい胸はファッションの味方をしてくれない

自分のからだに関する悩みは、おしゃれを意識する女性なら尽きることがないと思います。

そのなかでも特に、バストに関するお悩みがある人は少なくないんじゃないでしょうか。

http://www.cloc-viacampesina.org/

筆者自身のバストのサイズは、平均より大きめです。バレーボール…なんてびっくりサイズではありませんが、ぴったりした服を着ると目立ってしまいます。

大きいのは嫌じゃないけれど、いやらしい印象を与えたいわけじゃないんです。そのためファッションには、大きい人なりに気を付けないといけないポイントがいっぱいです。前述のようにぴったりした服は、バストを強調する形になってしまいます。かといってゆったりした服は、バストの大きさを隠す代わりに着ぶくれして見えちゃいます。さらに、ゆったりした服でかがんだりすると谷間が丸見えなんてこともあり、インナーも気を付けて選ばないとです。

また、「バストを強調しているような印象を与えない」に加えて「おしゃれに見える」ファッションの組み合わせを見つけるのは大変です。ほとんどの服は「一般的な女性」として細身でバストがあまり目立たないボディスタイルにあわせて作られています。でも自分がその服を着ても、バストのサイズのために印象が全然ちがうなんてことも多々あります!そのため試着は必須。

何度も失敗しながらも、だんだんと「こういう形なら自分にもよく合うな」というのが分かってきます。限られた選択のなかで、最大にオシャレを楽しむには自分独自のスタイルを見つけていくことです。自分のバストの大きさを嫌だと思うのは悲しいので、自分の体形に会う服をこれからも頑張って見つけます。