薄毛対策には育毛剤だけでは不十分

髪の薄さが気になってきた時、まず最初に始めるのは育毛剤ではないかと思います。

http://www.simonkirkfineart.com/

しかし育毛剤を使えば薄毛が改善するわけではなく、多くの場合は進行を止めるか抑えるかに留まってしまうことも多いでしょう。

なぜなら育毛には育毛剤による対策だけでは不十分だからです。

うまく育たなくなった髪の毛に再び元気を与えるためには、育毛剤による対策以外に、体質面での改善も重要です。

例えば食事。食事の偏りがあると、頭皮に十分な栄養がいかなくなり、健康な髪が育ちません。特に現在の食事は栄養バランスに偏りがある上に、脂っこいものが多く、髪にとって良いバランスとは言えません。

育毛剤を使って髪を育てるためには、まずその材料となる十分な栄養が欠かせません。

そして盲点になりがちなのが運動です。

運動なんて育毛に何の関係があるのか?と思うかもしれませんが、運動による効果は以外と侮れません。

まず運動をすると血液の巡りが良くなります。血液の循環が良くなると、頭皮に栄養が届きやすくなり、髪の育ちやすい土壌が整います。

さらに運動をすることはストレス解消にも役立ち、ストレスによる抜け毛への対策にもなります。

薄毛が気になってきたら、育毛剤を始めて満足するのではなく、それ以外にできる対策もしっかり行って、十分に対策を行っていきましょう。