ふたり目妊娠中のつわりの時、どう過ごしてますか

現在、ふたり目妊娠中!つわりやっと終わりそうなわたしです。1歳半の息子がおり、夫はいますが非協力的の代表と言っていいくらい非協力です。家族仲はとってもいいですが。本題に入りますと、みなさんふたり目妊娠中のつわりの時、どう過ごしてましたか?料理もほとんどできず、かろうじて洗濯だけはがんばるという日々が続いております。

セノッピーの3ヶ月の口コミを暴露!小学2年生の息子に効果はあった?

ひとり目のときは、世話する人が夫だけだったので、ご飯が作れなくてもすまんな、、、という気持ちだったのですが、こどものこととなったらそうも言ってられない!!!その結果、私は実家に通いました笑幸いお家も近かったので週3くらいお邪魔して、夜ご飯を一緒に食べ、ごはんやらおかずやら残り物をタッパにつめて持ち帰ってました。

レトルトのものなども売ってますが、やっぱり添加物とかが気になっちゃうので、実家に頼ってなんとかつわりの1番ひどいときはやり過ごしました。でもなるべくは母の手料理を食べさせたい!料理すきでも得意でもありませんが。謎のこだわり。

なので、調子のいいときに多めに作ったり冷凍保存しといたりしました。ママリなどで他のおかあさんはどうしてるのか調べたら、マスクを3重にして、おえええっと言いながら作ったりしてる方もけっこういらっしゃって、ああ素晴らしいな。

と尊敬しました。ですがやっぱり無理は禁物!母が幸せなら子も幸せですからね!大変なときなどは頼れるものには頼ってしまいましょう。実家やレトルト、あとは優しいお友だちなんかも!助け合って支え合って育児たのしんでいきましょう!

離乳食後期のストックおかず

「1歳を過ぎて、だいぶ色々なものを食べられるようになってきたけれど、まだ大人と同じものは、ちょっとね?。」

「大人と同じおかずを取り分けるのも良いけど、たまには、辛い物も食べたいし・・・。」

と、お子さんの食事についてちょっと行き詰まってくる時期ではありませんか?

セノッピーは効果なし?!

私が、そんな時のために冷凍庫にストックしていたおかずをご紹介します!

レシピというほどのものではないのですが、少しでも参考になればと思います♪

材料は、

・お好みの野菜

・ひき肉(合い挽き肉、豚ひき肉、鶏ひき肉など、なんでも♪)、またはツナ缶、または卵

・砂糖orみりん、醤油

・水溶き片栗粉

以上です^^

※くれぐれも、アレルギーや衛生面には十分にご注意ください。

まず、お子さんが食べたことのある、食べられる野菜を荒みじんにカットします。

私の場合は、冷蔵庫に半端に余った野菜を使用することもありました(笑)

その野菜を小鍋に入れ、ひたひたの水を加えて沸騰するまで煮ます。

沸騰したら、お好みのひき肉や、油を切ったツナ缶(水煮でも良いですね)、またはとき卵を加えて一緒に煮ていきます。

材料にある程度火が通ってきたら、砂糖またはみりんと、醤油をそれぞれ少々で薄めに味をつけます。

そうしたら、一度火を止め、水溶き片栗粉を加えてまんべんなく混ぜてから、もう一度、数分沸騰させます。

少しとろみがついたら、出来上がりです♪

私はこれを1食分ずつ、小分けに冷凍しておいて

ご飯に混ぜたり、うどんに混ぜたりして食べさせていました!

慣れてきたら、醤油の代わりに少量の味噌で味をつけたり、

出汁醤油を使ったりして、味付けのバリエーションを増やしてもいいですね^^

うちの子はこれをモリモリ食べてくれたので助かりました!

お子さんによっては、お口に合わない場合もあるかもしれませんが、

お野菜たっぷり、タンパク質もとれて、なおかつ経済的なので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか??

2歳の娘と1歳の息子の日常

私は、2歳の娘と1歳の息子のママをしています。

http://www.greenmountainplonkers.org/
1歳半しか違わない2人は、しょっちゅう喧嘩をしてはどっちかが泣かされるというのを繰り返していて、私も困っています。

まぁ、きっと娘にとってはまだそこまで物心がついてないうちに息子が産まれたので敵対心を持っているのかなと思います。笑

下の息子もママじゃないとイヤイヤな時期に入っているので尚更大変です。

そんな2人は、性格もかなり違って面白いです。

娘は、4月から幼稚園に入園するのですが、今だにトイトレが進んでおらず私がかなり焦っています。

何度かトイレには誘ったり、布パンツで過ごさせてみたりしましたが全然だめ…。

その内にできるようになるとは分かっているものの、『どうしてできないの!』と怒ってしまうこともあります。

息子も娘のトイレについて来ていたずらするので、集中できないのもあるのかと思うのですが、こればかりはなんともできず、

試行錯誤しながらやっています。

この他にもいろいろなことが日常茶飯事で起きて大変ですが、

2人の笑顔や寝顔見ると疲れが吹き飛んで、かわいいなぁと思います。

これから先も、いろいろなことがあっていろんな経験をしていく2人を見守りながら育児頑張りたいと思います。

子育てを楽しみましょう!!

私は出産を来月に控えた専業主婦です。http://www.globesonore.org/

子育て経験はこれからになりますが、保育士として働いていた経歴がありますので

その時に様々な家庭を見ていて感じたことや、今まで学んできて感じたことをお話します。

子育てはもちろん一通りではありません。

家庭によって様々で、一通りではないからこそ、ひとりひとり個性が生まれるのだと思います。

預かったお子さん達は、この子とこの子は性格が似ているな、と思うことはあっても、全く同じ子はいません。

子育ての仕方が分からない、育児書通りに育たない、など悩みを抱えているお母さんには、

まず、安心していただきたい点です。

とは言っても、この時期にはこういうことをした方がいいのではないか、

これが出来ていないとおかしいのではないか、という悩みは尽きないと思います。

それはあくまでも参考にするだけのものであり、何をして正解、間違いということは一切ありません。

しかし一つだけ、大切にして欲しいことがあります。

それは、子どもの好奇心を大切にしてあげることです。

見たことのない世界に生まれ、目がしっかり見えるようになり、言葉を理解できるようになり、

自分で動き、感じて、沢山のことを毎日吸収していきます。

好奇心は、子どもの感性を育てるとても重要なものです。

例えば、ティッシュを箱から全部出してしまったり、テレビのリモコンが気になったり、

思わず「だめ!!」と言いたくなってしまうような悪戯がありますよね?

でも決して怒らないであげて下さい。

お母さんを困らせたくてやっているわけではないのです。

それをしたらどうなるのか、知りたいのです。

なので、それを見守ってあげる「余裕」「時間」を大切にして下さい。

それでも、片付けが‥など気になってしまう方は、代用できるものをぜひ用意してあげて下さい。

今はおもちゃが充実しており、ティッシュを引き出す感覚を楽しめるものや、

リモコン、携帯など赤ちゃんが好奇心を示すようなものを集めたおもちゃも存在しています。

お金はかかりますが、お子さんのために、楽しませてあげる工夫をしていきましょう。

また、自分でやりたい!と意思表現したものに関しては、とことんやらせてあげましょう。

時間がないから、お母さんがやった方が早いから、とつい手を出してしまいがちになると思いますが、

そう言った行動ひとつで子どもはやる気を失くしてしまいます。

成長の段階として、ぜひ見守ってあげて下さい。

子どもは大人や周りをよく見ています。

そして興味を持っています。

できる限り多くのことに触れさせる機会を与えてあげる、

そして口も手も出さずに見守ってあげるのがお母さんの役目だと私は思います。

「子育て」と思わず、子どもと楽しんで、日々を過ごしてもらえたらと思います。

三つ子の魂百までは本当かも…

タイトルの言葉…今はあんまり使わないですかね?

8歳の男の子、4歳の女の子の子育て真っ最中の母親です。我が家は今の褒めて伸ばすタイプの育児ではなくわりと厳しく育てる方針です。(お恥ずかしい話ですが…息子にだけ該当です)

セノッピーが最安値で購入できる通販は?

息子に関してはパパがとっても厳しく1歳になる頃から向き合っては言い聞かせたり事あるごとに叱っていたと思います。泣いて私を頼ってきた時はめいいっぱい抱きしめてあげて「パパは大好きだから怒るんだよ、大好きだから教えてくれてるんだよ。パパとママは〇〇が大好きなんだよ」とずっと伝えてきました。

子供ではなかなか出来ない順番に並ぶ、おもちゃを貸してあげる、困った子がいたら助けてあげる

これをすんなりクリアできた息子に対しては大したもんだなと思っています。今でも積極的なタイプではないけれど友達を大事にできる優しい子になりました。

しかしながら4歳の娘に関しては何だか子育ての慣れといいますかいつのまにかもう気づいた時には3歳を過ぎていまして…

息子とは真逆の自由、自分勝手、世界は私を中心に回っていると本気で思っているような娘に…

もうこれは本当に本当に夫婦で猛反省でどうしてもっと向き合ってあげなかったのかなと。

4歳になり修正しようとしても自我もしっかりあるし何より口が立つので一苦労です。

兄妹でこんなに違うものか…

赤ちゃんの時から向き合う時間は本当に大事な事なんだなと今でも迷走しながら子育て奮闘しています。