スタイルキープのための食生活

ダイエットで大切な時間帯は夜。炭水化物を夜は食べないようにしています。夜ご飯はサラダとお肉かお魚にして炭水化物はカットしてます。その分朝と昼にシリアルとかパスタ、パン、米を好きに食べてストレスをためないようにしています。

この方法は10年以上続けることができています。急激に痩せることはないですが、健康に気を付けながらスタイルをキープするとこができます。

お腹がぽっこりなりやすいので、お風呂上がりや着替えのタイミングで鏡でセルフボディチェックも毎日欠かせません。快糖茶

テレビを見ながらお腹のインナーマッスル鍛えています。バキバキに割れてはいませんが程よく硬くなりました。

もし、夏に海水浴やプールに行くことになって水着着るからもっと痩せたい!ってときは、一時的に昼ご飯と夜ご飯の量をいつもよりも1週間程度減らすこともあります。朝はいつも通りしっかり食べます。

一時期スムージーも試したことがありますが1ヶ月程度でギブアップしていまいました、食いしん坊な私には飲み物に置き換えダイエットが無理があったようで。

しっかり食べる時間があることが、食いしん坊な私にも、ストレスなく毎日続けることができていて、続けることが一番重要。

デトックススープでスッキリお腹に。

30代になってからお腹のお肉が落ちにくくエクササイズは面倒で続かない。

でも痩せたい。毎日の食事を見直して変えればストレスなく痩せることが出来るんじゃないかと思い、早速ダイエットレシピを考えました。

根菜類を大きめに切って、昆布だしのスープを作りました。

主に食べたのは大根、ニンジン、ゴボウ。辛口評価!ギュギュギュの効果と私の口コミ!3ヶ月履いてみた結果…!

シッカリ食べたいときはサツマイモもプラス。

サツマイモはイモ類なのでダイエットに敬遠されがちですが食物繊維とビタミンが豊富なので実はダイエットの強い味方なんです。

ポイントは野菜を大きく切ること。

歯ごたえを感じ、シッカリかむことで満腹感を得られやすいので食べ過ぎ防止になります。

お肉を入れたい場合は、皮を剥いた鶏むね肉、ささみをチョイス。

高野豆腐もお腹にたまりやすいのでお勧めです。

野菜のビタミン、食物繊維もしっかりとれるのでお通じが抜群によくなり

腸内環境が良くなったことで、お肌の調子も良くなりました。

1か月ほどで、履けなかったジーンズが入りチャックが締まりました!

痩せるとやる気が出てくるので最近は駅でなるべく階段を使うようになり

気持ち的にもいい効果が表れています。

いつもの食事の内容を変えるだけなのでストレスフリー。

無理なく今後も続けられるダイエット法、お勧めです。

ダイエットを行う際に注意しておきたいこととは?

ダイエットを行う際に考えておきたい知識の1つとして「消費カロリーが摂取カロリー」よりも上回らなければならないと言うことがあります。https://note.com/hontoniyaseru/n/n463279356d65

実際ダイエットを行う際にはそれほどまでに難しいことではなく当たり前のことではありますが、ここをしっかりと覚えていなかったり認識していないことによって体重が減らなかったり、長期的なダイエットにつながらないと言う可能性があるのです。

そこで簡単ではありますが注意しておきたいこととして、まずは極力ダイエットの妨げになるような摂取カロリーを控えておくことが大事であると言うことを、しっかりと運動を行って消費カロリーを高めておくと言うことが大事であると言えるでしょう。

またランニングやウォーキング、ジョギングなどといった陸上で行うことができる有酸素運動であったり、スイミングや水上ウォーキングと言う水中で行う有酸素運動も脂肪の燃焼を高めてくれるため大変良いと言えるのですが、筋肉量があった方が脂肪の燃焼をより高めてくれますので、積極的に筋力トレーニング行って君とつけるようにしていくと言うことも大事です。それほどまでに難しいことではありませんので、ぜひ皆さんも注意して行ってみてはいかがでしょうか?

食物繊維とイチゴダイエットの素敵な結末

春になりぽっこりお腹が気になりだしました。冬はコートを着ていれば体型を隠すことができたのに、春になるとそれができなくなります。

さらに春は出会いの季節です。ふんわりスカートをはいって、スタイルよくきらきらしたいと思っていました

そんな私が試したダイエットは、食物繊維をとること。まずお腹にたまっているものを出すことにしました。パエンナスリムNEO(ネオ)は効果なし?購入して履いた私の口コミ評価!

食物繊維の豊富な野菜などたくさんありましたが、私が目をつけたのは、果物のイチゴでした。

イチゴは知られていませんが、意外と食物繊維が豊富なのです。さらに野菜のように調理しなくても、洗って食べると簡単に摂取することができるのです。

朝、イチゴを食べることにしました。洗って食べるだけなので忙しい朝に最適。3日くらい続けた頃でしょうか、ぽっこりしていたお腹からお通じがありました。

すっきり感最高です。それからも、しばらくイチゴを食べ続けていました。手軽で、さらにヨーグルトやジュースにしたりして食べていました。

続けていただけなのに、お通じも頻繁になりぽっこりお腹がすっきりしたのです。春のふんわりスカートも似合うようになりました。もちろん、スカートの腰回りはゴム仕様。ポッコリお腹では似合わなかったことでしょう。ふんわり春らしいスカートを履けて、本当に幸せでした。

ダイエットのためにゼリーを買いだめしました。

私は今週ダイエットのためにゼリーを買いだめしました。その理由はゼリーが一番ダイエットのためには楽にできると思ったからです。なかなか思い通りにダイエットできないので、しっかりとダイエットしていこうと思っているので私の大好きなゼリーを使ってダイエットしていこうと思ったのです。

グラマラスパッツ履くだけで痩せる?

なかなか気持ちが上向きになりませんが少しずつ少しずつやっていこうと思ったのです。なかなか思い通りにはダイエットは成功しないことは十二分にわかっています。その理由はダイエットをいろいろと試してみたけれどもなかなか思い通りに行かないことの方が多かったからです。

この先もこれからもそうだといやだなと思ってダイエットをするんだったら自分が好きでできることをすればいいやと思ったのでそうしました。なかなか気持ちに余裕がありませんがしっかりとやっていきたいと思います。なかなか気持ちにゆとりが持てません。

なんででしょうか、身が入らないのです。なので自分の好きなゼリーを使ってダイエットして成功したいなと思っています。なかなか難しいかもしれません。でも頑張ろうと思いますし頑張ってやっていこうと思います。その方が何かしらいいと思っています。気持ちを奮い立たせます。

ゲームでダイエット体験

20代、男性です。私は典型的なオタクと呼ばれる人種で、とにかく部屋の中でアニメを見たりゲームをすることが大好きです。そして、その合間に食べるお菓子も大好き、当然、お腹周りには困った脂肪がたくさんつきました。

ユーグレナから生まれた麹酵素の販売店での取り扱いと口コミ&効果!

そんな生活が変わったのは高校時代、周りにおしゃれな人が増え始めて焦っていました。自分はダサい、服や流行りの話題はわからない。せめてこのオタクらしい容姿ぐらいは変えられないものか。そうだ、ダイエットをすれば変われるのでは。でも、外に出る運動はやった事ありません。

この時、手に取ったのが家庭用機で出ていた某フィットネスゲームです。流行も過ぎ、中古で投げ売りされていたゲームを手にし、早速毎日プレイを始めました。筋トレ、ヨガなど普段触れない「運動」と言うものに触れたオタクの感想としては、「キツイ!」が本音です。しかし、ゲームというものが好きであった為か、不思議とひたすら毎日遊び続けられたのです。気がつけば、毎日のメニューを組み、朝に筋トレ、学校から帰宅後にヨガをする生活を1年以上続けていました。正直、友達に話して笑われもしました。しかし、3ヶ月ぐらい続けた時、いつのまにか5kg以上痩せていることに気がつきました。結果としては、1年で10キロ以上も落としました。

結局、20代になったいまでも私はオタクです。しかし、あの「ゲームで痩せる」という経験は自分にとって大きなものでありました。オタクだけど今ならわかる、運動は楽しいのです。

ずぼら流ダイエットの紹介

今回は女性にとって永遠の課題、ダイエットについてです。

ずぼらな性格の私流のダイエット法を紹介します!

結論から申し上げますと、大々的な効果は得られません。少しずつのんびり無理なく行いたい方向きです。

http://jrenzella.com/

効果的なダイエットのためには「運動」「食事」の2つの面からのアプローチが重要だと思っています。

まずは「運動」。私は継続が苦手なため、ハードな筋トレは続きません…。なので、少しの筋トレと簡単なストレッチを行っています。筋トレは、体幹を鍛えることが大切なので、スクワット、プランクを中心に10回×3セット。これも毎日ではなく、週に4回程度。ストレッチは肩甲骨回りをほぐしたいので、肩回しを徹底的に行っています!あとは首をくるくる。ストレッチは毎日。たったこれだけです。

そして「食事」。仕事柄、昼食はがっつり食べなくてはならないので、調整できるのは朝食と夕食のみ。朝食はメニューを2パターン決めています。1つは「卵かけご飯+飲む酢の炭酸割」もう1つは「トースト+コーヒー」気分でヨーグルトを食べたり食べなかったり。そして夕食は納豆とキムチを毎日食べ、炭水化物は抜いています。

こんな生活を続けて1年ちょっと。ほんの少しずつですが、体重は落ちてきています。毎日お風呂上りに体重計に乗り、アプリで記録をとっています。少しずつでも、だんだんグラフが右下がりになっているのを見るととても嬉しいです!生理週間などによって数字が上がることもありますが、長いスパンで続けようと思っているので、今後ものんびり続けていこうと思います。

一言から芽生えたダイエット

運動が苦手な上に、甘いおやつが大好きで、気がつけば体重がうなぎ登りに増えてきて、体型もウェストが行方不明になり、二段腹になっていました。

グラマラスパッツの効果と口コミ評価!

体型が目立たないようにゆったりとしたチュニックを着ることが増えてきたある日、

近所の年上のご婦人に

『あなた、脂肪が目立っきたわね』

と真顔で指摘されました。

ご婦人への怒りよりも、意志が弱い自分自身が情けなくて涙を堪えるのが一苦労でした。

その日を境に私はおやつを食べる回数を、週毎に1日ずつ減らしていき、

朝晩に骨盤矯正のストレッチをおこないました。

ゆるゆると体重が落ちはじめた頃に、

家族の勧めでホットヨガに通うようになり、インストラクターさんのレッスン後二時間は食事を控えるという教えを死守して、

自宅からスタジオからまでの二駅分の道のりを、バスタオルや着替え、一リットルの水が入ったペットボトルが入ったリュックを背負って、餓死をしてでも痩せるのだ!という決意と忍耐で徒歩で往復しました。

数週間経った現在、身体全体が引き締まってきて、お気に入りだったタイトなワンピースが再び着れるようになり、お腹の餅も平たくなってきました。

報われた喜びを噛みしめながらも、

次回の町内会主催の行事まで、もう一息スリムになって堂々とお洒落を楽しめるように、ダイエットを続けて参ります!

足上げだけで体の改善に

毎日数分からできる筋トレ方法として足上げのトレーニングをはじめようと考えていました。インターネットを見てみるといろんな方法はあるのでどれを自分の中に取り込もうと「足上げ」のキーワードにほかのワードをスペースを空けて検索していたところ、足を上げるだけで下半身の悩みから解放されるとの記事を複数見つけました。

快糖茶の口コミ評価と効果を暴露!

足を壁に沿って逆立ちさせる方法で3分間携帯なんかをいじりながら過ごす習慣を毎日続けることで、足のむくみや日常的な太さから解放されるとのことでした。検索でヒットしたサイトの中には15分から20分その状態をキープするのがいいってのもあってやり方の複数あるようです。

少し宣伝記事のように思われたのですが、ヨガのポーズが派生したものらしく、重力を利用した方法のようです。普段重力に負けっぱなしですからたまにはいいやつとしてつきあってみるのもいいかなと少し実践中です。

生活リズムが整わず連日はできていませんが、足が軽くなったような気がします。足のむくみがひどいことを靴下の跡がついているのを発見したことで気づくことがありました。この方法でいろんな体質改善を期待できたらいいなと思っています。その為にはまず、続けることですね。

ダイエットはバランスの取れた食事を大切にする

普段の自分らしい体を作っていくなかでダイエットは大変重要な意味をもつのです。素晴らしい体を作っていくなかで食事や運動、睡眠などをトータルに自分できちんと管理することで自分らしい体を楽しんで作っていくことができます。

快糖茶を辛口評価!

しかし、ダイエットは間違った方法でおこなっていくことで自分の体を壊す大きな原因ともなりますので、普段から健康に十分な注意を払って自分の体を適切に作っていくことを考えていかなければなりません。食事を上手くコントロールするにはまずはきちんとした3食の食事を楽しんでいきながらも摂取量をきちんと考えることを考えていくことを考えていかなければなりません。

ダイエットをする過程で大切なことはやはり低脂肪な食事で健康的な体を満喫していくことを考えることです。野菜やキノコ類などを普段の生活からきちんと摂取することで健康的で健やかな自分らしい体を楽しんで作っていくことができます。

牛乳や海藻類などもきちんと摂取することでより充実した体を自分で楽しんで作っていくことができます。頑張って自分らしい体を作っていくことで納得のいく素敵な体で自分らしい健康的な毎日を楽しんでいくことが可能となってきますので、普段からそのような点を意識して適切な体つくりを考えてみてはいかがでしょうか。

楽しみながらダイエットしよう!

ダイエットと言えば、辛く苦しいものをイメージする方が多いのではないでしょうか。

http://www.inviaautempspourtoi.com/

かつての私もそうでした。ダイエットをすると決めた時は気合いを入れて、食事制限をしたり、筋肉痛になるほどの急激な筋トレを始めたりと到底続けられそうにないダイエットを試し、挫折してきました。

 何度も挫折を繰り返してきた私のダイエットでしたが、ある時私にも楽しく続けられるダイエット法に巡り合ったのです。それは、音楽に合わせて楽しく踊ったり、ストレッチや軽い筋トレを行うことです。それも、1日に何十分も行うのではなく、気分転換に10分程度行うだけの簡単な運動です。

 また、それまでは無理をして食べたいものを我慢していましたが、それからは食べたいものを好きなだけ食べられるようになりました。その結果、体重が急激に減ることはありませんが、平均的な体重を維持することが出来ていますし、ストレスで暴飲暴食を起こすこともなくなって、安定した気持ちで毎日を過ごせています。

 食事は心の安定のために重要な役割を果たしています。そのため、食事制限を中心にしたダイエットをすると、イライラしやすくなったり不安になりやすくなったりするのです。

 ですから、皆さんも好きなものを食べて、楽しんで気軽に続けられるダイエット方法を見つけてやってみましょう。

私はお正月からダイエットを始めました。

私は今年のお正月からダイエットを始めました。本当は去年からと思っていましたが今年は2020と区切りがいいのと、十二支も一番はじめのネズミ年になるのできっと成功するだろうなという気持ちを込めてそうしました。

私は元々体重が60キロあって、正直身長のわりには太っている方だということを昔から感じていました。ただ標準よりも少し高めというくらいだったのであまり心配はしていませんでしたが、今年のお正月でお持ちを食べて太ってしまってはいけないなと思ってお持ちは食べないことにしました。

主人はおもちを沢山食べたので太ったといっていましたが私は太らないようにしようと思ったのです。正直なかなか体重を減らすことは難しいですがそれでもなんとか毎日の食事だけでも考えてみようということは感じています。そこで私は夕飯はご飯抜きダイエットをしようと思い始めました。

お米やパンなどの炭水化物は抜くようにするんです。そうすることで体重はそこまで増えないかなと思っていて結構ダイエットにはいいかなと感じています。

鍛神HMBの効果と私の口コミ&評価!市販の販売店での売り場も調査!

正直まだ体重計に乗る勇気はないので一ヶ月間頑張ってみてどのくらい減ったかをもう少したってから確認しようと思っています。がんばります。

金スマでやってた「やせ筋トレ」試してみました!

先日何となくつけていたテレビを見ていたら、ダイエットの特集をしていました。いつもよくある感じだけど、へぇ~って感じで特に実践したりはしないので、何となく見るだけで終わることの多い、この手の番組。

今回もおそらくそんな感じだろうと思い、お風呂上がりの子どもに服を着せたりしながら、何となく眺めていました。

http://mycollegepapers.org/

でもこのダイエット、割と簡単そうなのに実践していた、やしろ優さんとさとう珠緒さんが、ものすごい成果を発揮していて、番組の終盤になってすごく興味をもち始めました。最初の方は大して真剣に見ていなかったので後からネットで調べてみたのですが、その「やせ筋トレ」ダイエットの方法はとても単純なものでした。

内ももやお尻、背中、お腹をピンポイントに鍛える筋トレが3種類あって、それらを休憩をはさみながら3種類続けて行うという方法です。

筋トレというと、筋肉が変なところについてがっしりしてみえそうで、あんまり本格的にしにくいところがありました。しかし、この方法は女性向きの体を引き締めて、痩せて見えるということに特化しているような筋トレ方法ということで、興味をもちました。

また、番組の中でさとう珠緒さんが、筋トレをしながらいっぱい汗をかいていました。さとう珠緒さんは冷え性だけどこの、やせ筋トレをはじめてから代謝がよくなってきたというようなことを言っていました。

私も同様にひどい冷え性で、冬場は手足が冷えてとても辛いです。冷えは女性の体にもとっても良くないことだし、筋肉がつけば代謝が良くなるということも良く聞くことなので、これが私がやせ筋トレを実践してみようかなと感じたおおきな理由のひとつでした。

しかもこのダイエット、

・特に食事制限などない!

・決められた3種類の筋トレは毎日しなくても、週に3日もすればOK!

・筋肉痛で辛い時はお休みしてOK!

こんなに簡単なダイエットで本当に痩せられるの?と半信半疑ながらも、まあ日頃に運動不足解消にもなりそうだし・・・。と思いやってみました。

さて、実際にしてみた感想をここからは書いていきます。↓↓

やせ筋トレの方法はテレビでみていると割と簡単そうにみえました。テレビを見ながら何となく2,3回やってみた時点では、こんな簡単ならぜんぜんできるじゃん!と思っていました。

しかし、決められた回数や動作時の秒数をきちんと守りながら、いざちゃんと3種類全部を続けてしてみると、結構疲れました。そして冬場の寒い時期なのに、この筋トレをしていると体が暖まって、じんわりと汗をかいてくる。

そして、その翌日あたりから何となくお腹や内モモのあたりに筋肉痛が・・・。でも筋肉痛が出るということはそれだけ体にきいているということですよね。

まだ始めて数日しか経っていないので、体のシェイプアップや体重の減少などの具体的な効果はありませんが、代謝良くなりそうだし、とりあえずしばらく続けてみようかなと思っています。

ダイエットにおける様々な悩みとは

ダイエットをするときの悩みというのは色々とありますが、一つは長く続かないことでしょう。運動などを習慣化するのは物凄く面倒なことです。むしろ、それができるのであれば成功するに決まっています。食事制限も長期間継続するのは大変ですから、そこが悩みといえば悩みといえるでしょう。

http://www.dorsetrecordingstudio.com/

そしてとにかく誘惑が多いということもあります。社会人ともなれば付き合いで食事をしなければならないということもありますのでこれが悩みの一つとなることは確かであるといえるでしょう。ダイエットというのは運動をして食事制限をすればそれなりに成功するということではあるのでそれができるのであれば苦労はないというような部分があるわけですが、とにかくしっかりと実行していきたいと考えられることであるのは確かであるといえるでしょう。

普段食べているものを変えるということだけでもストレスになったりするので、そこは注意したいところです。身体を壊してしまったのであれば意味がないということになりますから、出来るだけ健康的にやせるように、ということにしたいところです。それができるようなりますと実に美しくなることができるようになるでしょうから、期待したいところです。

ダイエットは続けることが大事!

「痩せたい!」と思ってダイエットを始めるけど、なかなか継続できないのが悩みという方は、まず継続させることを目標にしましょう。

ユーグレナから生まれた麹酵素

最初から、「1日1時間運動をする」というのはとてもハードルが高いと思います。「1日5分運動をする」や「ご飯の前にはコップ1杯の水を飲む」などでもいいと思います。ハードルを下げることで継続しやすくなります。

もちろん、すぐに結果を出すことは難しいですが、小さなことでもコツコツと積み上げると必ず変化がでます。

変化がでたときに、もし1カ月ダイエットを継続できていたら、その努力は無駄にはしたくないでしょう。

変化がでることでモチベーションもあがります。

「もっと頑張ろう」「もっとこうなりた」と思ったら、目標にするものが上がりますよね?

このように、まずは継続を目標にして、少しずつハードルをあげていくことで負担なく続けていくことができると思います。

実際に筆者は、「1日5分運動をする」を目標に1年間ダイエットを続け、6キロのダイエットに成功しました。

モチベーションのなみはありますが、やる気がないときでも最低1分の運動をしています。

継続期間がながくなるとやめるのにも勇気がいりますし、そしてなんと言っても自分の自信に繋がります。

★3か月でマイナス7㎏★ずぼらな私でもできた食事改善

皆様はダイエットに挑戦されたことはあるでしょうか。

行事に向けてや、TVで驚くような変貌をされた方を見たりすると

「よっしゃ痩せてやるぞ」と思いますよね。。

http://mypsgbox.net/

しかし、

最初はヘルシーなものしか食べない!と決めていても

コンビニで甘いものと目が合い、目の前で家族がおいしそうにごはんを食べていると

我慢していた分食べてしまったりして;;

私は上記のように、コンビニに行けばホットスナックと目が合いフォーリンラブ(すぐに食べてた)

飲みに行けば、お酒も揚げ物も制限なく食べていたので気づけば62キロまで体重が増えていたのです。。

そんな私が3か月で7キロ痩せてキープできているコツを今回はご紹介します。

ズボラなあなたは要チェック!!

1.炭水化物は3食で80グラム

ええ。おいしいですよね。白米。

私は山菜おこわや赤飯が好きで軽く3杯はいけます(笑)

でも、デブの私は白米以外にもたくさん好きな食べ物がありました。

これがポイント

我慢しなくていいんです!!(ただし一部の炭水化物を除いて)

お肉OK!お酒も低糖質ならOK。

我慢しないので継続もそんなにつらくない。おすすめです。

2.サプリをとる。(ビタミン・鉄分)

栄養がたりないと、お菓子やバカ食いしたくなるのは私だけでしょうか。

せっかく我慢して痩せても、ストッパーが外れていしまえば元通り・・・・むしろ前より太ったという経験がある

私からすると、これはぜったい見逃せません。

毎日の食事の制限は適度に無理しないくらい、

「おなかすいたな」という状態ではなく「よく食べて満足」という量を食べていきます。

それでもコンビニ弁当など、栄養が偏っていると、「なんかものたりない・・・」と

ジャンクフードやアイス・お菓子を食べてしまいます。

お酒の依存も栄養不足からきている人がいると話題になっていました。

サプリなら手軽に取れますし、仕事にも持っていけますよね。

今はコンビニでもDHCなどのサプリ売っていますしね♪

女性は特に栄養や水分が不足しやすい時期があり、波がありますよね。

一息つくついでに、栄養も補給しちゃいましょう^^

小さな工夫ですが

これを3か月継続して私は7キロ痩せに成功しました!

来年の夏は水着を着てリゾート地に行きたいという目標もあるので、引き続きしぼっていきます。

皆様も一緒に頑張りましょう~!

応援しています。

炭水化物を意識して過ごしましょう

ダイエットをするなら、とにかく炭水化物を摂りすぎないことです。

まったく炭水化物を摂らないのではなく、必要以上に取らないことです。ユーグレナから生まれた麹酵素の評価

そのためには、今食べているお菓子類を徐々に減らし、

出来ればお菓子なしの生活をすることです。

お菓子は、お腹がすいたから食べるのではありません。

食べたいから食べるのであって、余分な栄養を摂取することになってしまいます。

そうならないためには、お菓子を手元に置かないのが一番でしょうね。

と言っても、近くにコンビニがあったりすると、すぐに買いに行くのはNGです。

あなたは、ヒョットして食事よりお菓子を食べている時間の方が長いのではないですか?

体の栄養は、食事から摂るのであってお菓子から摂るのではありませんよ。

このことを忘れないようにしましょう。

それに、出来れば夕食は炭水化物抜きの食事をするのがお勧めです。

寝る前に、過度の食事や炭水化物の摂取は、ダイエットの敵です。

寝る3時間ほど前に夕食を取り、お腹を膨らませた状態で寝ないことも大切です。

お腹が減ったら食事をする習慣をつけて、食事以外から無駄な栄養を摂取しないことが

大切です。

お菓子を減らすか止められたら、さらに食事の際のごはんやパンを減らすと、さらに効果が出てきます。

とにかく、炭水化物を意識してダイエットしましょう。

3ヶ月でマイナス30キロ??私はこうして痩せました??

私は元々体重90キロオーバー身長179センチ30歳です。

20代後半からお酒を覚えストレスが溜まるとお酒に溺れた結果…90キロオーバー

ユーグレナから生まれた麹酵素は効果なしで効かない?口コミ評価を暴露!

両親と実家暮らしだった為、両親からそろそろ痩せなさいと毎日のように言われるようになりました

今年で30歳になりますが最終彼氏は3年前

特別欲しいと思っていたわけではなかったのですが、さすがにそろそろ寂しい…

そんな事を思っていたところ、会社の人事移動で所属店舗の移動が決まりました??

新しい出会いの為ダイエットを決意??

私は元々陸上をしていた為運動は嫌いではありませんでした

なので、休日は毎日ジムに通い食事制限もしました

無理な運動はせず、毎回2時間決めていた内容をしていました

食事に関しては、アプリを使い糖質制限

リバウンドはしたくないので、代謝を上げる為運動の後は鶏肉のささみにプロッコリー

ご褒美はコンビニのサラダチキン??

米の代わりにオートミールでお腹を満たしました

3ヶ月頑張った結果…

マイナス30キロ??

ただ痩せたのではなく筋肉もつきました

筋肉がついたおかげで普通にご飯を食べても太りにくくなったと感じています??

今でも以前ほどはないですが月に1?2回はジムで運動はしています

今まで着る事が出来なかった洋服も着れるようになり、おしゃれにも身が入ります

移動先の人は私の痩せたところしか知りません

そして、移動後良い出会いがあり今年めでたく結婚をする事が出来ました

これだけのダイエットができた事で私にもできるのだと達成感と自信に繋がり仕事も今まで以上に頑張れています

痩せていい事だらけです??

筋トレは生活を変えてくれた!

私は筋トレをしたことによって、ダイエットも成功し生活も充実出来ている。http://www.elbooki.com/

ダイエットする前は、どのように痩せるのが良いのか考えていた。例えば「糖質ダイエット」「一食ダイエット」など日常には様々なダイエット方法の情報が発信されている。私は、どのダイエットが自分の合うのかどうか試行錯誤をしていました。元々、体を動かすのは好きな方だったので、「朝のランニング」「毎日ラジオ体操」といったダイエット方法をやっていましたが、飽き性の私には長く続かず失敗ばかりしていました。

となる時に、ただ痩せるのではなく、たくましい体・筋肉、力をつけたいなどの理由から「筋トレ」に興味が湧いてきました。ですが、最初からトレーニングジムは恥ずかしく自身がなかったため、自重トレーニングや簡易的なトレーニング器具を使用した筋トレから始めました。後に、トレーニングジムを使用した筋トレをするようになりダイエットに成功したと自分では思いました。

この体験から言えることは、地道にコツコツと継続すること・目標達成した時のメリットを想像することが大事なんだと感じました。

最初から見栄を張る必要はありません。自分の頑張りとは裏腹に周囲からの評価に満足しないことは多々あります。だけど、耐えるんです。継続することが大事なんです。継続した先に痩せている自分が必ずいると信じるんです。信じた痩せた姿で新しい世界を切り開くのです。信じたのその先に目標達成があるのです。

ダイエットは意外にかんたん

もうこの方法でダイエットをはじめて20年になります。年齢を重ねるごとに難しくなってきましたが、なんと、まだダイエットをはじめた時と同じ体型を維持しています。
骨盤ガードルギュギュギュは効果なし?購入して1ヶ月履いた私の口コミ!

30代に突入した頃に、仕事のストレスでデザートを毎晩食べる習慣がついてしまい、半年で6Kgも太ってしまいました。パンツスーツのサイズが合わなくなり、買い物に行ったのですが、どのお店にも合うサイズがなかったのです。それまでは9号だったのですが、11号でもきつくて、13号にすると着丈が合いません。

炭水化物を抜いて、当時ブームだったリンゴのダイエットを開始。スポーツジムにも行きました。食べ物の夢を見ちゃうほど辛い日々が1年近く続きました。やっと元の体重に戻すことができましたが、もうこりごりです。いっぺんにダイエットをするから大変なのだと気がつきました。

2Kg増えたら2Kg落とす。2Kgなら、1か月あればなんとかなります。軽い運動と、通勤で歩く距離を一駅増やしたり、興味が湧いたダイエットの方法を楽しみながら取り入れて2Kgを目安にダイエット生活に入ります。付いたばかりの脂肪は落としやすいので、達成感もあります。

この方法で、中年になって差がつきました。友人達はある時期からむくむく太りはじめましたが、私は未だに持ち堪えています。

食事から代謝アップを考える

運動で代謝を上げてダイエットと考えた時期は去って今は頭を使った方法で自分の体を絞りたいと思っています、とはいえ理系ではない私は数字で何かを達成するのは苦手な性格です。では、どうするのか、これまではテレビやネットではやっているものを気になったときに少しだけ試してみる程度でした。悪評ばかり?ラクビの悪い口コミを購入して検証!効果なしで痩せないの?

その結果はあまりついてきているのかわからない微妙な悔過です。そこで、今回は栄養面に注目してみました。代謝を上げるための方法を、運動から食事のとり方に焦点を変えてみました。どの栄養素を毎日とるのかを決めてそれが入った食材を選ぶようにしていました。

どんなに運動しても痩せるのって大変だし、食事制限は最近評判よくないですからね。体の内側から熱を発生させる仕組みの改革に取り組みました。私は、普通の人よりも腸と肝臓が弱いのではと思い、活動がしやすいようにビタミン系とタンパク質を過剰な加工食品以外からとるようにしています。

すると、基礎体温が36度台でいることに気が付きました。冷え性も感じなくなり、便通も気づいたときに食べ物に食物繊維を加えることで改善するなどとても扱いやすい体になったと思います。見た目は変わらないと思いますが、内臓脂肪がなくなるように続けたいと思います。