たるみに効果はある?超音波エステを試してみました。

30代後半になり、シワやたるみなど、お肌の悩みが増えてきました。特に顔全体のたるみが目立ってきて、友人から「疲れてる?」などと聞かれることもあり、とても落ち込んでいました。高価な化粧品を買ってもあまり効果は感じられず…

そこで、以前から気になっていた超音波エステを体験してみることにしました。ネオちゅらびはだの効果

私が体験した超音波エステは、1秒間に100万回以上の微振動で肌に刺激を与え、血行促進と新陳代謝を活発にする効果があるというものでした。

初回体験コースで30分程のエステを終えた後、鏡を見て驚きました!肌がワントーン明るくなり、全体的に顔がキュッと引き締まっているようでした。

今まで、超音波エステの体験談などを見てもあまり信じられずにいましたが、実際に体験して、本当に効果があったんだと感動しました。

それからは2週間に1度、エステを受けるためにお店に通っています。肌がキレイになると気持ちまで明るくなりました。

エステティシャンの方にお伺いしたのですが、肌のスキンケアをする際に、「どうせ効果がない」と思いながらするよりも「キレイになれる!」と思ってした方がより効果が出るそうです。確かに以前はたるみが気になって暗い気持ちで過ごしていたので、肌にとって悪循環になっていたのかもしれません。

個人差があるとは思いますが、私の場合、超音波エステでたるみに効果はありました!これらかも通い続けたいと思っています。

見て見ぬふりをしていてはいけないと気付いてしまった肌の衰え

先日、人間ドックに行った結果が返ってきました。結果一覧を見ながら、まあ内臓系は異常なくほっとしながら読み進めていくと、眼科に緑内障に将来なる可能性ありなどと書かれていたため慌てて眼科へ。

眼底検査など色々行い、最後画像を見ながら説明をしてもらいました。結果的には目には異常はなかったのですが、その時の画像を見た瞬間「先生、これは私の画像ですか?」と聞いてしまいました。象の肌のようなしっかりとしたしわしわが目じりにしっかりとあったからです。http://www.asgaiainnovacion.com/

女性の中年の医師だったのですが、「間違いありませんよ。アップにすればこうなるんですよ。」とあきれた顔で仰いました。それを見た日から私はスキンケアの大切さを改めて感じました。普通にスキンケアはしていたつもりでしたが、基本の洗顔方法に問題があったかもしれません。

しっかりと泡立てることが面倒で、手のひらの上でクチュクチュとは泡立てたつもりで洗顔していました。泡立てネットを購入してしっかりと泡を立てて、クリーム状になってから肌に触れないように優しく優しく泡を乗せるように肌に置き、優しくマッサージ。はじめは時間がかかって面倒だと思っていましたが、洗顔後のすっきり感が全く違うことを認識しました。現在二か月経ちましたが肌のトーンが明るくなったことを感じます。

あれこれ洗顔料、化粧品などを良いと聞けば購入してを繰り返してきましたが、同じものを使っても基本をしっかりと気を付ければ変化があるんだということに気づきました。若い時は肌の悩みなどを持たなかったので肌のことを見て見ぬふりをしていましたが、やはり年齢を重ねてくるとより気を付けなくてはいけないですね。今回の人間ドックは体の健康よりも肌の健康に気づかされたものでした。筋トレと同じようにお肌も毎日磨いてあげると必ず効果が出るものです。

肌代謝をよくしたらいいことづくめ

40代に入り、様々な肌トラブルが・・・ 気になるのは特にシミやくすみといった肌のトーンに関するものです。

鍼灸師として美容サロンでフェイシャルと美顔鍼をしているのですが、肌の「新陳代謝」を上げると

多くは改善されていくことに気づきました!http://www.pelerinages-franciscains.org/

では具体的に何をすればいいのかというと。。。「不要な角質を落とす」ことです。

不要な角質をそのままにしておくと、

・肌の汚れが落ちにくい→毛穴の広がりの原因

・肌色がくすむ

・乾燥する(不要な角質を落とすことによって、保水成分であるセラミドの生成能力が高まる)

・シミができやすくなる(表皮の一番奥にあるメラニンが排出されず、表皮の下の真皮へ落ち込むことによって

 シミとなってしまうため)

・たるみやすくなる(不要な角質を落とすことによって、コラーゲンの生成能力が高まる)

など、様々な弊害が起こってしまうのです。

不要な角質そのものを落とすことはもちろん、肌の代謝をアップさせ、自然と

角質を落としやすくする方法があります。

それは「美顔鍼」!!

顔に鍼をする最大の効果は「肌の代謝アップ」といわれています。

鍼を刺すことによって、体内は異物が入ってきたと勘違いをします。

するとその異物を除去しようと、血流やリンパの流れがアップするという、

体の防御反応を利用したものです。副作用がほとんどなくおすすめですよ。

黒ずみだらけのイチゴ鼻ちゃん

こんにちは。私は長年肌の悩みと戦っています。それは毛穴の黒ずみ!!!鼻が1番酷くて鏡を見るのがいやになるほどです。毛穴の黒ずみを隠そうとファンデーションをなればなるほどどんどん厚塗りのファンデーションの塗り壁です。笑 

ヴィオテラスCセラムを3ヶ月間使用した効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

ファンデーションで隠せてもその後のクレンジングをしっかりしないと広がって汚れの詰まった私のイチゴ鼻ちゃんにまたさらに汚れが詰まり自力では取りきれず負のループで私の鼻はどんどん黒のぶつぶつの鼻になっていきます。

薬局などで売っている黒ずみケアや毛穴を小さくふるパックなど様々な商品を試しましたがダメでした。

結局のところ私が今現在やっていることで1番効果があるなと思ったのは毛穴をシャワーのお湯や蒸しタオルなどなんでもいいので温めて開かせます、そして次に爪をしっかり切った指で毛穴の汚れを押し出します!これが涙が出るほど痛い。笑 そのあとは水で顔を洗顔して毛穴を閉めてからパックや化粧水をしみこませて終わりです。

そうすると翌朝顔がなんだかスッキリしていて化粧ノリも良くなっている気がします。しかし、これはあくまで私がたどり着いた方法で肌には決して良くないようなきがします。生まれたての赤ちゃんのようなすべすべつるつるの肌に私は死ぬ前になることができるのだろうか。日々鏡を見ては絶望するのでした。笑

肌が弱い×アトピーの辛さ

私は生まれつき肌が弱く且つ幼いころにアトピーを発症しました。この2つは最悪の組み合わせで今まで苦労してきました。

悪評ばっか?MELLIFE(メリフ)のクレンジング効果と口コミ評価を暴露!

とにかくかゆい、の一言に尽きますが掻いても治ることはまれかその場しのぎですぐかゆくなります。その結果血が出るまでひっかくことになりあまり健康的な生活とはいいがたいものになります。

かゆくなる箇所は決まっておらず全身どこでもではあるのですが、耳の裏が特に多い・・・かもしれません。

対処としてはもちろん処方された塗り薬を付けてビタミンなどの栄養バランスを取り健康的な生活を心がけていますが生まれつきのかゆみとなると難しいようです。あまり掻くことはよくないとわかってはいるのですが無意識で出る部分もあるのでどうしようもないです。

20年以上かゆみと付き合っていると当たり前の現象に思えていますが肌が弱いことの最大の悩みはやはり落ち着くことができないことだと思います。公的な場でこれは致命傷で、目上の人と対峙した時にあちこち掻かないようにするのはほぼ無理なのです。

きちんと話してわかってもらえる人も最近では増えたように思いますが世の中の風潮を変えていくしかないと考えています。肌が弱くてかゆいということはきちんとした病気の一種であることを理解してほしいと切に願います。

夏になるとすぐに黒くなる肌

私は幼少期からずっと肌の日焼けがしやすく、どの写真を見ても綺麗にこんがり小麦色になっております。

幼少期は気にせず海、川、山等で遊びまわっていました。http://www.rusembmyanmar.org/

しかし思春期になり周りの友達よりも肌が黒く、ひどい時には黒すぎると友達に注意をされるほどでした。

中学生の頃はそんな自分が嫌で日焼け止めを毎日塗り、ビタミンCと書いてある飲料水をよくのみ、部活動を野外で行ってはいましたが、以前ほどまで黒くはなりませんでした。

しかし、同じ方法で過ごしていても高校生から大学生・社会人になって、どれだけ注意しても夏になる前には既に肌が黒くなっていました。

日に焼けるのが怖くて休日は家に引きこもるようになったにも関わらず、勝手に肌は焼けていき、休み明けには海に行ったの?と言われるほどに…。

美白に関する記事を見たり、YouTubeで流行っている美白ケアにも挑戦しましたが効果は現れず。

外出先でも2時間おきには日焼け止めを塗り直し、サングラス、日傘など入念な対策をしていてもすぐに光を吸収してしまい、あっという間に真っ黒になってしまいます。

幼少期から自黒と言われ、肌診断に行ってもメラニンが人より多いと言われています。

同じ悩みをお持ちの方がいらっしゃったら是非教えていただきたいです。

鼻のつぶつぶ毛穴をやっつけろ

女性なら誰しも気になったことがあるのではないでしょうか。

鼻のつぶつぶ毛穴。

一度気になるともう止まりません。鏡を見るたびに目がいってしまいます。

今回は絶対NGな対処法と効果があった毛穴改善法をご紹介していきます!

シロジャムを使った私の予想外の口コミを暴露…!効果なしで効かないという評判は本当?

◯絶対NGな対処法

①毛穴パック

CMで見かけることも多い毛穴パック。鼻に貼り付けて少し待つだけで詰まった毛穴の汚れをスルッと取ってくれます。

パックは剥がしたときの汚れの収穫量には思わず感動していまいます。

しかし!こちら絶対NG。短期的な効果にしかならず、結果的には毛穴を広げてしまいます。

半強制に汚れを引っ張り出すため、毛穴へかかる負担は大。頻繁に使用することで毛穴をどんどん広げていきます。

②指で押し出す

鼻に指をぐっと押し当てると、にゅる〜と出てくる汚れ。こちらも出てくる瞬間は非常に気持ちいいですよね。

しかし!こちらも絶対NG。理由は①の毛穴パックと同じ。強制的に汚れを押し出すため毛穴に負担がかかります。

また爪で肌を傷付けてしまうことも。

◯効果があった毛穴改善法

①保湿。保湿。保湿。とにかく保湿。

保湿、しっかりできていますか?

帰宅後のメイク落とし、洗顔、ケアはめんどくさいもの。女性なら誰しも少なからずストレスを感じているのではないでしょうか。

しかし、どれだけ日々のケアを丁寧にできるかでお肌の状態は大きくかわります。

洗顔後はまず化粧水。これは質よりも量です。

高い化粧水をケチって使うよりかは、安い化粧水をジャブジャブ使いましょう。

次に絶対スキップしていけないのは、乳液。

乳液を塗らないと、折角染み込ませた化粧水がどんどん蒸発していきます。

乳液を優しく塗り、お肌にバリアを作ってあげましょう。

②週に1度のスクラブクレンジング

市販のものでOK!スクラブクレンジングジェルでお肌を優しくマッサージすることで毛穴の汚れがポロポロ取れていきます。

注意点は「週に1回」でとどめること!やりすぎは禁物です。

スクラブクレンジングは効果テキメンなので、お肌に必要な潤いも一緒い落としてしまいます。

やりすぎは乾燥の原因となりますので、毛穴対策にはむしろ逆効果です。

いかがでしたでしょうか?

毛穴の改善法には一瞬で効く魔法のような対処法はありません。

日々のケアが何よりも大事です。効果を焦らずコツコツと。理想の肌を手に入れましょう!

目の下のゴルゴ13クマ

確かにすでに高校生時代からちょっと目の下のこの部分は黒かったような記憶があります。目の下の疲れたクマというよりは、表情がきびしくなるゴルゴ13クマです。当時は若かったこともあり、目の下にクマがあっても”ちょっと寝不足っぽい?””昨夜悩み事で眠れなかった?”みたいなノリで切り抜けられていました。

ネーヴェクレマを徹底評価!効果なしで効かないという口コミ・評判は嘘?

私もいつかはこのクマが消えてなくなるものと思っていたら、あれからン十年たった今まで一度も消えることなく私の顔に彫られているのです。悲しいかな、今は若いころのような見え方じゃなくなってしまいました。やつれて疲れてみえるのです。老けて見えるのです。

化粧でちょっと隠すことはできますが、私のテクではなかなかうまく消せません。ゴルゴ13クマの黒い線の上にコンシーラーを塗って、その上にパウダーあるいはファンデーションを薄く塗ったりしてみましたが、そこだけ厚くなってしまい、思い切り不自然になってしまうのです。

リキッドファンデーションをつかってたたくように塗ってみると、ちょっと薄くなりますが、クマが消えることはありません。なんとかしたいです。これがなかったら10歳は若くみえるはず。横顔が寂しく見えるようになったのも感じます。クマといい横顔がしょぼくなったのといい、顔が全体的にたるんだのではと想像しますが、老化現象の一つとはいえ、もうちょっとかわいらしい表情でいたいです。

肌で感じるうれし悲しい春の訪れ

 小さな頃から「素質」はあったのかもしれない。セーターのチクチクを少し掻いただけでみみず腫れのようになったり、海に泳ぎに行って塩水にかぶれたり。

効果なし?ハクアージュを購入して3ヶ月間使ってみた私の口コミ体験談!

しかしそのわりには「青春のシンボル」に悩まされたこともなく、化粧品かぶれを起こしたこともなかった。ところが40代半ばを過ぎた頃から、特に顔にさまざまなトラブルが起こるようになった。

 新しいクリームを試して数日たった時、ふと鏡を見ると自分の顔が赤くブツブツだらけになっていることに気づいた。その日以来皮膚科通いが数年続き、50代になってやっと少し症状も収まり、症状が出たとしても落ち着いて対処できるようになってきた。

 まだまだ寒いとはいえ、2月も立春を過ぎると、天気の良い日には澄んだ青空が広がる。これまでの経験からこの時期が私の肌には一番危険だ。いつもと同じ化粧品を使っていても、ピリピリ、ムズムズ感じてくる。私の「天敵」、紫外線である。

真っ青な空にまっすぐ顔を向けることもできず、UV値の高い日焼け止めに切り替え、外を歩く時にはなるべく日陰を選ぶ。この時期はカラフルな春コスメの新商品が店頭に並ぶ頃でもあるが、今年もパステルカラーの店先を横目に通り過ぎることになりそうだ。

長いお付き合いになります。ニキビとはもう言えない。

突然ですが、私の顔面にはいつもニキビがいます。

もう30代なので、ニキビではなく吹き出物ですよね・・・

シロジャム(Sirojam)の最安値通販は?購入して3ヶ月間使った効果と私の口コミを辛口評価でお届け!

小学校高学年のころからいつもニキビに悩まされてきました。

その頃は、おでこやこめかみのニキビがひどく、前髪で隠しさらに悪循環。

母もニキビが多いほうだったらしく、大人になればなくなるよ。の一言であまり気にしてくれませんでした。

(それなのに、大きなニキビができると、大きなニキビがでてるよ!といちいち言ってきます。)

社会人になりかなり忙しく働いていたため、お昼はいつもコンビニ弁当、夜は外食か、遅い時間に冷凍食品やここコンビニ弁当など、

ニキビがなくなるはずがない生活をしていました。

そんな時、親友の結婚式が決まり、その日まで痩せよう!とカップラーメン・コンビニ弁当をやめたところ、

むくみや体形とともにニキビまですっきりなくなったんです!

うれしくなって、肌をきれいにするのが楽しくなり、ニキビ跡も消したい!と基礎化粧品を改め、ファンデーションをやめました。

初めの2年くらいは順調で、ノーファンデーも楽すぎて、同じ化粧品、食生活を続けていました。

ところが、30代になり結婚したころから、ぽつりぽつりまたニキビが、口元や頬に。

前からチョコレート・ポテト系を食べると次の日にはニキビが発生することは知っていたので、ちょっと食事が合わなかったのかな?位でしたが、

最近はもうニキビがない日がないくらいに!

今までと同じ食事、化粧品ではいけない。

年齢とともに、肌に合ったものを探して変えていく大切さを感じました。

ああ、切に年を感じた今日この頃です。

せめて、年をとり大人になったのなら、母の言葉通り、大人になればなくなるよ!が現実になってほしかったものです。

肌の悩み、それは私にとっての永遠のテーマ。

思えば、これまで私は肌のことで悩んでばかりいました。

10代後半~20代の頃はニキビで悩み、ニキビケアの商品を色々試していました。通販で基礎化粧品を一通り揃え、綺麗な肌を手に入れようと必死でした。多少効果はありましたが、一ヶ所治ったらまた新たなニキビが出来る、の繰り返しで最終的には皮膚科で治療するに至りました。

シロジャムの口コミ&効果をご紹介!最安値で購入可能な通販は?

そして30代になってからはさすがにニキビは出来なくなり、次に悩まされたのがシミとシワでした。もともも私の肌質はTゾーンはオイリー肌でしたが、目の回りや口回りは乾燥肌で、シミとシワは目元口元に現れました。

まずはシミですが、ある日鏡を見ると目の下に小さく細かいシミが広がっているのに気づきました。ファンデーションをしっかり塗って紫外線対策をしてきたのにも関わらず、いつのまにか出来てしまっていたのです。あまりにショックでシミ対策をきちんとしなければと決心しました。内容としては、シミを薄くするクリームを塗ったりデパコスの美白系基礎化粧品を購入しケアを入念にすることです。大きな効果は正直感じられませんが、少しマシになったのかなと思っています。何もしないよりかは絶対に良いはずです。

そして最後にシワですが、笑うと目尻と口元にくっきりシワが出来ます。顔に脂肪が少なく、目元口元が乾燥肌だからこそ出来やすいのだと思います。お陰で写真を撮る時も人と話すときも、思い切り笑うのが怖くなりました。ひどいシワが出来ているはず!と思うと破顔出来ないのです。思い切り笑えていた頃が懐かしいです。。

今行っている対策は、とにかく保湿をしっかりすることです。

このように現在はシミ取り、美白、保湿の3つをテーマに肌ケアに力を入れる毎日です。

10、20代はニキビで悩み、30代はシミとシワに悩む日々。まさにお肌の悩みは私の永遠のテーマと言えます。

ニキビの原因を探せ!

こんにちは。ma7です。私は現在高3で思春期特有と言われる「ニキビ」に悩んでいます。と言っても私はもともと肌質が悪かったわけではなく、ここ1年くらいから急激に肌が荒れ始め、今でも数個のニキビとニキビ跡があります。これまでは「肌綺麗だね」「白くておもちみたい?!」と褒めてもらうことが多かったのに、皮膚科で薬を塗っても治らず、化粧水や洗顔を変えても治らず、毎日自分の顔を鏡で見るのが憂鬱でした。

しかし気づいたのです。むやみやたらにニキビケアを試してみても効率的ではないことに。肌質は人によって違います。自分の肌をよくわかっているのはおそらく自分自身ではないでしょうか。なので、なぜ急にニキビが増えてしまったのか、自分の肌質を考慮しながら原因を突き止めていくことにしました。

まだ完治したわけではないので完全に原因を探り当てたわけではないのですが、私の現時点の分析結果を紹介したいと思います。

市販の販売店にシロジャムを売ってる場所はある?効果と私の口コミを暴露します!

まず私の肌質はきめは細かい方で白い、そして乾燥肌です。よって脂はほとんど出ないですし、きちんと保湿をしないと次の日の朝顔が粉を吹いてしまいます。いわゆる「ニキビ肌」ではないと美容部員さんに教えてもらいました。これを踏まえて考えられる原因は

①乾燥によるニキビ

②紫外線によるダメージ

③自分の肌にあったクレンジングを使っていなかった

④便秘・睡眠不足

の4つです。

①は乾燥しているとそれをどうにかしようと肌の脂の分泌が加速されて結果的にニキビに繋がってしまうということです。よって保湿は必須です。②に関しては高校になって沖縄に引っ越してきたためこれまで以上に紫外線を浴びる機会が多くなってしまい、知らず知らずのうちに紫外線によるダメージを受けてしまっていたことが考えられます。③は私の肌質的にオイルタイプのクレンジングが合わないことがわかり、今ではクリームタイプのクレンジングを使っています。そして④、私の肌はかなり敏感でちょっとした便秘や睡眠不足でニキビができてしまうみたいです(泣)

上記に示したのは私の例です。これらがわかり少しずつではありますが肌荒れが改善されてきているように思います。もちろん、皮膚科にかかって先生の診断を受けることも大切だとは思いますが、皆さんも一度冷静になって自分の肌を向き合って、時間はかかりますがニキビの原因を探して見てはいかがでしょうか。