肌の弱さと春夏秋冬の戦い

皆様、春夏秋冬色々好きな季節ってあると思いますが、私は短い秋の時期が好きと言うか、その時が一番ストレスが少ないです。春は花粉やアレルギーに体が反応して体が痒くなり肌がとても荒れてしまいます。夏は暑くなると肌が痒くなり、汗をかく位暑くなると体じゅうが痒くなります。

http://trailouarzazate.com/

汗疹等が体に目立つので、日焼けも考えてですが、夏場でも長袖を着なければなりません。そうなるとそれはそれで、暑くなるので汗をかく悪循環になります。冬は乾燥するので、肌は乾燥してまたまた痒みが増していきます。春夏秋冬の季節の変わり目も肌が弱いので痒くなります。季節の話をするとこの季節に何をしたい等を普通に考えたりしますが、肌が弱い人は肌を心配したり、それに対する備えをしたりしてあんまり楽しみとは言えません。

更に夏の風物詩と言えば海ですが、海水は肌に刺激があるので、あんまり入りたいと思いませんし、肌を焼く事も皮が剥けていく過程で痒くなりますので注意が必要です。冬場は今度はマフラーが大敵になります。マフラーは首回りを暖めてくれますが、外した瞬間に痒みが襲ってきます。肌が弱い人は春夏秋冬いつも警戒していないといけませんが、秋の一時期は私にとって良い時期なんですが、最近温暖化により秋が短いと言われベストな季節がなくなり悲しく思っています

わたしのお肌は、イチゴちゃん

あー(>_<) 毎日、鏡を見てはウンザリ?? きびしい現実、なかなか受け入れられないぃぃぃ ビューティークレンジングバーム(oz)

かがみよ かがみよ かがみさん
この世で一番うつくしいのは だーれ?

って言ってる場合かっっ

ぱっと見るだけでも、
シミ、しわ、たるみ、くすみ…

そして、

なにより毛穴問題!

開いちゃってるし、
詰まっちゃってるし?(T ^ T)

どないしよ、コレ。

ちまたで絶賛の
クレンジングD◯Oも使ってみだけど、
なんかね、黒い毛??みたいなやつが
たくさんあって取れない!

マジやばい
((((;゚Д゚)))))))

洗っても洗っても気になるぅ

世の美魔女さまたちは、どうしてるのかね?

日々の行いのツケなんだろうけど
だれか、助けてえ?

ま、叫んでもムリなんで、
とりあえずサクッとしらべてみたら、
なんか課題がいっぱいでてきた( ̄▽ ̄;)

規則正しい生活しかり、
栄養バランスの大切さ、

あと、日々のケアを見直さねば(>人<;)

気になれば気になるだけ
時間かけて洗いすぎてるのかも!

洗いすぎると余計あぶら出ちゃってたのかな?

しかし、毛穴別とかよくあるけど、
混合だとどうすればいいの???

年齢的にも、今からでも大丈夫だよね?とか…

あー、
正直どっから手をつけたらいいかわからんっっ

とにかく、やってみっか!
手探りだけど一歩ずつガンバ!

26歳男子が今話題のBULK HOMMEを使用した結果

一回でもニキビや、洗顔について調べたことのある人なら、聞いた事があると思うBULK HOMME。
こちら、今注目のネット通販で購入する事ができる洗顔材。
私は今までニキビにずっと悩まされて来て、様々な洗顔材料を試してみました。

http://microenergy2017.org/

その中でBULK HOMMEを実際に3ヶ月試した結果をお伝えしたいと思います。
まず、結論から言ってBULK HOMMEはお薦めしません。
その理由は2点あります。
まず、1点目は洗顔力高すぎる。

洗顔力が強いというと、良いのではないかと思う人がいるかも知れませんがそれは間違いです。
何故なら、洗顔力が強いと肌に強い負担をかけてしまう事にもつながります。
私の実体験なのですが、BUL K HOMMEを使用し始めて最初は何も変がなかったのですが、
徐々に異変に気づき始めました。それは、鼻の凹が増えているということでした。
今まで洗顔を使用して初めての経験だったのですが、これはおそらくBULK HOMMEの製品の特徴でもある弾力性が高い泡の影響だと思います。

そして、2点目は料金が高いという点です。
ドラッグストアーで手に入る洗顔材料の相場はおよそ500円?2000円ほどだと思います。
このBULK HOMMEは100gで2200円と洗顔材料の中でも最高値です。

さらに付け加えると、退会する際に会社に直接電話をして、何故退会するのかをしっかり伝えないと退会できないという部分に
少し企業としてのイメージが悪くなってしまった点もあります。
以上の経験から、BULK HOMMEはお薦めしないです。

あくまでも個人によって肌の状態が違うので、一概には私の経験が当てはまるとは言えませんが
実際、石鹸と洗顔ネットがあれば十分にもこもこの泡が作れるので、BULK HOMME出なくても良いのではと思います。

目のくまと乾燥肌が気になる

肌の悩みでは。目のくまや乾燥肌が気になります。比較的誰でもなりえる肌のトラブルですが、なかなか解消する事が出来ません。乾燥肌に関しては、保湿をしっかりとすれば良いそうで、風呂上がりや洗顔後に保湿クリームや乳液などを使って肌の水分が不足しないようにしています。

ヴィオテラスCセラムの口コミ・評判がヤバすぎる?効果を得るために知っておきたいポイントとは!?

近年では、保湿成分配合を謳っている商品が多数発売されていますので、乾燥肌などの肌の水分含有率に関係してくる肌のトラブルであれば、色々と選択肢があります。

目のくまに関しては、原因が複数あります。目の下の皮膚部分が弛んでしまったり、色素沈着してしまったり、睡眠不足などで起こる血行不良が原因であったりというように、目のくまは肌の状態や生活習慣によって症状が異なります。その為、原因を探って対策をしていくしか方法がありません。

肌の弛みによって起こる黒くまが一番対処が難しいですので、肌が弛まないようにする必要があります。最近では、コンシーラーが高性能になっていますので、それで隠すのも良いですし、根本的に黒くまにならないように、スキンケアを日頃からしっかりとしておく事が有用です。

睡眠不足による血行不良は、睡眠を十分に取る事が一番の方法でしょう。睡眠不足では、頭の動きが鈍りますので、日常生活の改善をする事がくまになりにくい状況を作るのに有効です。

この世からなくなって。クマ。シワ。

鏡を見るたびにため息が出てしまう。目の下のクマ。
最近のファンデーションはとっても優秀で少しくらいのシミならきれいにカバーしてくれるが私のクマはそうとう手ごわい。
うっすら目の下が黒いのではなく目の下から鼻のほうまで伸びていて目がしらあたりが一番濃くだんだん薄くなっていく。
そのクマの上にさらにしわが出てきた。もう最悪である。

http://oraga-hsc.com/

下地、ファンデーション、コンシーラー、その上に仕上げとこれだけのせてもまだ足りなよう。入浴中もお風呂上りにも血行を良くするためにクルクルとマッサージをし、ちょっぴり高めのクリームをつける。朝も、洗顔をしてから念入りにマッサージをしメイクを始めるが会社に着くころにはなんだかうっすら黒くなってきているような気がする。

お友達にどうやってクマを隠しているのか相談したり、ネットで調べたりといろいろ試しているがなかなかこれといった解決策は見つからない。
顔立ちがいいわけでもなく、特別肌がきれいなわけでもない。ただきれいでいたいとういう願いもむなしく毎日毎日鏡とにらめっこをしている。

お友達と話しているときも自分は普通にしているのだけれど、疲れてるのとかつまらないのとかマイナスなことしか言われない。楽しいし、疲れてもいないのにそんなこと言われてしまうのはやはりこのクマとシワのせいだと思っている。
年齢には勝てないがせめて表情だけでも普通に見られたいものだ。

髭そり後のスキンケアについて

私は,髭が濃く他の人と比べると力強く髭を剃っていると思う。
しかも髭が濃いがゆえ,朝沿っても結局昼には生えてしまうため,力強く時間をかけて
同じ個所を何度も何度も繰り返し剃るようにしている。現在20代後半の私であるが
そもそも固いひげが生え始めるのが,周りと比べると早く,中学生になると電動の髭剃りを使い始めた。

PLUEST(プルエスト)

同世代と比べるともう何年も早くから,髭を剃り始めているため,口周りの肌の状況が気になる。
私の男性の友人には,お風呂上りに乳液をつけてスキンケアをしたり、パックをつけてスキンケアをしている友人も少なくない。
そんな中私も,お風呂上りと髭剃りにはスキンケアウォーターをつけるようにしている。効果があるかは分からないが
肌の老化の進行を遅らせるためである。本来ならば周りの詳しい友人に特に気にしている口周りのスキンケア方法や
デパートに行った際に化粧部員に聞くのが一番よいので,あるだろうが日々の仕事に忙殺されており,なかなか億劫で,それもできない。

何か良いスキンケアの方法,特に髭剃り後の口周りのケアをどうするのが良いのかは日々の悩みの種である。
そう思いながら,今日もいつものスキンケアウォーターをつけ,これから会社へと向かう。

手遅れになる前に始めよう

乾燥、シミそばかす、しわたるみ、ニキビなどお肌の悩みは人それぞれありますよね。

私はシミそばかすに悩まされています。
幼い頃はそばかすも、『チャームポイントでかわいいね』なんて周りからチヤホヤされていましたがそんな年齢はとっくに過ぎ去りいよいよ本格的に悩み始めました。。

http://oraga-hsc.com/

困ったことに、悩み始めたのが最近のためスキンケアがまあまあ手遅れなのでは…?

今更ながらシミそばかすに効くスキンケアグッズを買い漁ることにしました!
一つ目は、【資生堂 HAKU】
これは有名ですよね。
二つ目は、【クラシエ 肌美精】
口コミがいい!
三つ目は、【KOSE 米肌】
お肌が明るくなるらしい。

とりあえず買うだけ買って現在、【資生堂 HAKU】絶賛使用中です。
きもーち、肌のトーンが明るくなったようなならないような。
まだまだ1週間目。根気よく試してみたいと思います。
この化粧水いいよ!なんて教えて下さる方がいましたら、ぜひコメントください(^^)

まだシミそばかすで悩んでいない人!
早めのケアが大切です。私みたいに気付くのが遅くならないためにも、、
歳を重ねるごとに増えるお肌の悩み。若いうちから、キレイなうちからスキンケア!これ合言葉ですね。
いつかこの悩みとおさらばできますように。。

えっ…これが本当に私なの!?

ゆでたまごのようなツルンとした肌に憧れている35歳の主婦です。
思い返しても肌の悩みが尽きない人生だなと…

セシュレルを3ヶ月間使った効果と評価!

10代の頃は思春期特有のニキビに悩んでいました。赤いブツブツが次から次へと出てくる。周りの人に不潔だと思われたくなくて何度も洗顔していましたが良くなるわけでもなく、鏡を見るたびにため息をついていました。今のようにネット検索が当たり前の時代ではなかったのでニキビ肌を治すのにどうすればいいかわからず悩んでいました。

20代の頃は社会人になり、お付き合いで飲んで食べての暴飲暴食で肌は荒れまくり。荒れた肌を隠すために厚化粧になり、さらに肌は荒れていきました。
エステに通ってみても面倒になり続かず、自分には合っていなかったと言い訳していました。

30代の今は子育てに追われ自分のことは後回し。夜中の授乳で寝不足続きのため目の下のクマは消えません。お風呂上がりのスキンケアも子供たちの体に塗ったクリームをついでにパパッと塗って終了。
そんなある日、子供たちとスマホで写真を撮って遊んでいました。どんな写真が撮れたかワクワクしながら見返すと、そこに写っていたのは無数のシミにくっきりと深く刻まれたほうれい線、開いた毛穴にたるんだ肌のオバサンがいました。写真に写る自分はとても30代には見えない顔をしていて愕然としました。

今までいろんなことを理由に自分のために行動するのを怠ってきたからですね。
まだまだ30代です。母としても妻としても自慢されるようなきれいな女性でいたいです。まずはゆでたまごのようなツルンとした肌になれるように頑張らなくては!!!

思春期から毛穴の詰まりに悩まされて数十年

ビオレの毛穴すっきりパックが発売され【角栓=シートパック】が主流だった中学時代。詰まった角栓が目に見えて取れるのが快感で週1のパックが楽しみだった思春期。ただパック中に洗い上がりの肌が乾燥して【毛穴の詰まり<肌の乾燥】と、剥がすタイプのパックは肌への負担が大きいを知りシートパック卒業。

ビューティークレンジングバーム

長年お世話になりました。角栓がビッシリ取れる快感は一生忘れられません。大学生になりネットサーフィンで辿り着いたラブコスメティックのしろつやびじんという火山灰シラス配合の洗顔料が気になり購入。泡立て使う他に、乾いたはだにそのままのでパック状にして手を水で濡らして洗顔する方法があり、毛穴の詰まりが小さくなった!クレンジンは何を使っても違いが分からないけどしろつやびじん以外の洗顔料を使うとすぐに角栓が出てくる。ただピッカピカのツルツルにはならないけど少なくなった事に感動。しかし子供ができお風呂の時間で【マスカラリムーバー→アイメイクリムーバー→クレンジン→洗顔】では長すぎる。またもネットサーフィンで調査しマナラのW洗顔不要のホットクレンジングゲルに出会い購入。

使用感は現状維持。合わないものはすぐに角栓が詰まるから凄い!ここでしろつやびじん卒業。ネットサーフィンでW洗顔不要のクレンジンは色々あると知り、多々試してコスパを考えた結果、リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングに変更。毛穴の詰まりも現状維持。そして現在は補正下着屋のマルコがクレンジングを出し、W洗顔不要に加え朝の洗顔が水洗いのみでOKに心奪われサンプルを試してから一気に3本購入。結果毛穴詰まる。でも3本買っちゃったしー!!そのためクレンジング以外でアプローチすることに。エイプリルスキンのリアルカレンデュラピールオフパックを購入。

初めは顔全体にパックするし乾燥しないから良かったと思ったけど1本半使っても角栓はそこまで減らない。そして現在MJCAREのずぼらんマイルドピーリングパッドを使ったら角栓が小さくなった気がする!保湿のオールインワンゲルの浸透も良いし。今はマルコで買ったクレンジングが無くなくるまではマイルドピーリングパッドを使っていこう。無くなったらまたクレンジングを見直していつかは毛穴ピッカピカのツルツルになりたい!

アトピー肌での加齢について。

 アトピー体質の私。幼少期より皮膚科通いをしていました。両親とも皮膚は丈夫な方で、環境的なものでしょうか、アトピー性皮膚炎という病名が浸透しだした頃の、多くの患者の一人です。

http://www.visitcamiguin.org/

 ひじ裏やひざ裏などの関節の内側の湿疹から始まり、「家庭の医学」に掲載されている症例を忠実にたどるかのように、年齢と共に発症場所は変化していきました。

私の場合はそれほど重度ではないのでしょう、悪化時にステロイド薬を塗り、あとはスキンケアを心掛けるというスタイルが長年続いています。ストレスの多い時期、季節の変わり目などは皮膚科通いの回数も増えるといった状況です。

 そんな中、加齢による肌の悩みも出てきました。シミやしわ、たるみなど。シミに関しては、ドラッグストアのシミが消えるような薬を試したり、ほうれい線に対してはプチ整形でのアクアミド注入などを経験しました。アトピー肌でもこれらが体験できたのは、考えてみれば幸福なことで、それぞれそれなりの満足感を得ています。

 最近は加齢によるものか、あるいはアトピーの症状の変化によるものか、額や頭部のかゆみ、また前腕や太ももに広範囲で蕁麻疹のような湿疹ができることが続いています。

今までは皮膚の外側の環境が影響しているとの認識でしたが、これらは体の内側の何かが影響しているように感じます。加齢によるアトピー肌には、やはり内面からのケアも必要になるのだと痛感しているところです。

乾燥肌と運動の関係とは

気温が下がり、空気が乾燥する季節が到来すると、顔だけでなく背中や腕など身体にも乾燥を感じる方は少なくないでしょう。クリームで保湿することは大切ですが、それだけでは根本的な対策にはなりません。乾燥肌を改善するためには、運動が不可欠です。乾燥と運動は関係なさそうですが、実は密接に関わっています。どういうことなのか、ご説明しますね。

ビューティークレンジングバームは市販で購入できる?販売店での取り扱いと私の口コミ&効果!

乾燥というと水分不足をイメージしますが、肌にきちんと栄養が行きわたっていないことが原因の一つです。乾燥肌の方は、肌がくすみがちなのだそうで、これは血流が悪いことを意味しています。血流が悪くなると、肌細胞に栄養が届かず、その結果ターンオーバーが正常に行われなくなり、乾燥へとつながってしまうのです。

人間は筋肉を使うことで身体を温め、筋肉量を増やすことで代謝がアップします。身体を動かすことで血液や新鮮な酸素が細胞に行きわたり、肌にも栄養が送られます。また、運動して発汗を促すことで、眠っている汗腺が目覚めます。適度な汗は天然のクリームとなり、保湿力を発揮してくれます。

その他にも、運動により成長ホルモンの分泌を促すことでアンチエイジングにもなり。ストレス発散やデトックス効果も期待できるので、乾燥だけでなく他の肌悩みも解決できてしまうのです。

運動は継続が大切です。ウォーキングなどの有酸素運動や筋肉をゆっくり伸ばすストレッチ体操などを取り入れてみましょう。汗をかいたら放置せず、やさしくふきとって清潔にしておくことも忘れずに。乾燥対策のカギは、運動で活発になる代謝です。美肌をイメージしながら、ちょっと運動してみましょう。

たるみに効果はある?超音波エステを試してみました。

30代後半になり、シワやたるみなど、お肌の悩みが増えてきました。特に顔全体のたるみが目立ってきて、友人から「疲れてる?」などと聞かれることもあり、とても落ち込んでいました。高価な化粧品を買ってもあまり効果は感じられず…

そこで、以前から気になっていた超音波エステを体験してみることにしました。ネオちゅらびはだの効果

私が体験した超音波エステは、1秒間に100万回以上の微振動で肌に刺激を与え、血行促進と新陳代謝を活発にする効果があるというものでした。

初回体験コースで30分程のエステを終えた後、鏡を見て驚きました!肌がワントーン明るくなり、全体的に顔がキュッと引き締まっているようでした。

今まで、超音波エステの体験談などを見てもあまり信じられずにいましたが、実際に体験して、本当に効果があったんだと感動しました。

それからは2週間に1度、エステを受けるためにお店に通っています。肌がキレイになると気持ちまで明るくなりました。

エステティシャンの方にお伺いしたのですが、肌のスキンケアをする際に、「どうせ効果がない」と思いながらするよりも「キレイになれる!」と思ってした方がより効果が出るそうです。確かに以前はたるみが気になって暗い気持ちで過ごしていたので、肌にとって悪循環になっていたのかもしれません。

個人差があるとは思いますが、私の場合、超音波エステでたるみに効果はありました!これらかも通い続けたいと思っています。

見て見ぬふりをしていてはいけないと気付いてしまった肌の衰え

先日、人間ドックに行った結果が返ってきました。結果一覧を見ながら、まあ内臓系は異常なくほっとしながら読み進めていくと、眼科に緑内障に将来なる可能性ありなどと書かれていたため慌てて眼科へ。

眼底検査など色々行い、最後画像を見ながら説明をしてもらいました。結果的には目には異常はなかったのですが、その時の画像を見た瞬間「先生、これは私の画像ですか?」と聞いてしまいました。象の肌のようなしっかりとしたしわしわが目じりにしっかりとあったからです。http://www.asgaiainnovacion.com/

女性の中年の医師だったのですが、「間違いありませんよ。アップにすればこうなるんですよ。」とあきれた顔で仰いました。それを見た日から私はスキンケアの大切さを改めて感じました。普通にスキンケアはしていたつもりでしたが、基本の洗顔方法に問題があったかもしれません。

しっかりと泡立てることが面倒で、手のひらの上でクチュクチュとは泡立てたつもりで洗顔していました。泡立てネットを購入してしっかりと泡を立てて、クリーム状になってから肌に触れないように優しく優しく泡を乗せるように肌に置き、優しくマッサージ。はじめは時間がかかって面倒だと思っていましたが、洗顔後のすっきり感が全く違うことを認識しました。現在二か月経ちましたが肌のトーンが明るくなったことを感じます。

あれこれ洗顔料、化粧品などを良いと聞けば購入してを繰り返してきましたが、同じものを使っても基本をしっかりと気を付ければ変化があるんだということに気づきました。若い時は肌の悩みなどを持たなかったので肌のことを見て見ぬふりをしていましたが、やはり年齢を重ねてくるとより気を付けなくてはいけないですね。今回の人間ドックは体の健康よりも肌の健康に気づかされたものでした。筋トレと同じようにお肌も毎日磨いてあげると必ず効果が出るものです。

肌代謝をよくしたらいいことづくめ

40代に入り、様々な肌トラブルが・・・ 気になるのは特にシミやくすみといった肌のトーンに関するものです。

鍼灸師として美容サロンでフェイシャルと美顔鍼をしているのですが、肌の「新陳代謝」を上げると

多くは改善されていくことに気づきました!http://www.pelerinages-franciscains.org/

では具体的に何をすればいいのかというと。。。「不要な角質を落とす」ことです。

不要な角質をそのままにしておくと、

・肌の汚れが落ちにくい→毛穴の広がりの原因

・肌色がくすむ

・乾燥する(不要な角質を落とすことによって、保水成分であるセラミドの生成能力が高まる)

・シミができやすくなる(表皮の一番奥にあるメラニンが排出されず、表皮の下の真皮へ落ち込むことによって

 シミとなってしまうため)

・たるみやすくなる(不要な角質を落とすことによって、コラーゲンの生成能力が高まる)

など、様々な弊害が起こってしまうのです。

不要な角質そのものを落とすことはもちろん、肌の代謝をアップさせ、自然と

角質を落としやすくする方法があります。

それは「美顔鍼」!!

顔に鍼をする最大の効果は「肌の代謝アップ」といわれています。

鍼を刺すことによって、体内は異物が入ってきたと勘違いをします。

するとその異物を除去しようと、血流やリンパの流れがアップするという、

体の防御反応を利用したものです。副作用がほとんどなくおすすめですよ。

黒ずみだらけのイチゴ鼻ちゃん

こんにちは。私は長年肌の悩みと戦っています。それは毛穴の黒ずみ!!!鼻が1番酷くて鏡を見るのがいやになるほどです。毛穴の黒ずみを隠そうとファンデーションをなればなるほどどんどん厚塗りのファンデーションの塗り壁です。笑 

ヴィオテラスCセラムを3ヶ月間使用した効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

ファンデーションで隠せてもその後のクレンジングをしっかりしないと広がって汚れの詰まった私のイチゴ鼻ちゃんにまたさらに汚れが詰まり自力では取りきれず負のループで私の鼻はどんどん黒のぶつぶつの鼻になっていきます。

薬局などで売っている黒ずみケアや毛穴を小さくふるパックなど様々な商品を試しましたがダメでした。

結局のところ私が今現在やっていることで1番効果があるなと思ったのは毛穴をシャワーのお湯や蒸しタオルなどなんでもいいので温めて開かせます、そして次に爪をしっかり切った指で毛穴の汚れを押し出します!これが涙が出るほど痛い。笑 そのあとは水で顔を洗顔して毛穴を閉めてからパックや化粧水をしみこませて終わりです。

そうすると翌朝顔がなんだかスッキリしていて化粧ノリも良くなっている気がします。しかし、これはあくまで私がたどり着いた方法で肌には決して良くないようなきがします。生まれたての赤ちゃんのようなすべすべつるつるの肌に私は死ぬ前になることができるのだろうか。日々鏡を見ては絶望するのでした。笑

肌が弱い×アトピーの辛さ

私は生まれつき肌が弱く且つ幼いころにアトピーを発症しました。この2つは最悪の組み合わせで今まで苦労してきました。

悪評ばっか?MELLIFE(メリフ)のクレンジング効果と口コミ評価を暴露!

とにかくかゆい、の一言に尽きますが掻いても治ることはまれかその場しのぎですぐかゆくなります。その結果血が出るまでひっかくことになりあまり健康的な生活とはいいがたいものになります。

かゆくなる箇所は決まっておらず全身どこでもではあるのですが、耳の裏が特に多い・・・かもしれません。

対処としてはもちろん処方された塗り薬を付けてビタミンなどの栄養バランスを取り健康的な生活を心がけていますが生まれつきのかゆみとなると難しいようです。あまり掻くことはよくないとわかってはいるのですが無意識で出る部分もあるのでどうしようもないです。

20年以上かゆみと付き合っていると当たり前の現象に思えていますが肌が弱いことの最大の悩みはやはり落ち着くことができないことだと思います。公的な場でこれは致命傷で、目上の人と対峙した時にあちこち掻かないようにするのはほぼ無理なのです。

きちんと話してわかってもらえる人も最近では増えたように思いますが世の中の風潮を変えていくしかないと考えています。肌が弱くてかゆいということはきちんとした病気の一種であることを理解してほしいと切に願います。

夏になるとすぐに黒くなる肌

私は幼少期からずっと肌の日焼けがしやすく、どの写真を見ても綺麗にこんがり小麦色になっております。

幼少期は気にせず海、川、山等で遊びまわっていました。http://www.rusembmyanmar.org/

しかし思春期になり周りの友達よりも肌が黒く、ひどい時には黒すぎると友達に注意をされるほどでした。

中学生の頃はそんな自分が嫌で日焼け止めを毎日塗り、ビタミンCと書いてある飲料水をよくのみ、部活動を野外で行ってはいましたが、以前ほどまで黒くはなりませんでした。

しかし、同じ方法で過ごしていても高校生から大学生・社会人になって、どれだけ注意しても夏になる前には既に肌が黒くなっていました。

日に焼けるのが怖くて休日は家に引きこもるようになったにも関わらず、勝手に肌は焼けていき、休み明けには海に行ったの?と言われるほどに…。

美白に関する記事を見たり、YouTubeで流行っている美白ケアにも挑戦しましたが効果は現れず。

外出先でも2時間おきには日焼け止めを塗り直し、サングラス、日傘など入念な対策をしていてもすぐに光を吸収してしまい、あっという間に真っ黒になってしまいます。

幼少期から自黒と言われ、肌診断に行ってもメラニンが人より多いと言われています。

同じ悩みをお持ちの方がいらっしゃったら是非教えていただきたいです。

鼻のつぶつぶ毛穴をやっつけろ

女性なら誰しも気になったことがあるのではないでしょうか。

鼻のつぶつぶ毛穴。

一度気になるともう止まりません。鏡を見るたびに目がいってしまいます。

今回は絶対NGな対処法と効果があった毛穴改善法をご紹介していきます!

シロジャムを使った私の予想外の口コミを暴露…!効果なしで効かないという評判は本当?

◯絶対NGな対処法

①毛穴パック

CMで見かけることも多い毛穴パック。鼻に貼り付けて少し待つだけで詰まった毛穴の汚れをスルッと取ってくれます。

パックは剥がしたときの汚れの収穫量には思わず感動していまいます。

しかし!こちら絶対NG。短期的な効果にしかならず、結果的には毛穴を広げてしまいます。

半強制に汚れを引っ張り出すため、毛穴へかかる負担は大。頻繁に使用することで毛穴をどんどん広げていきます。

②指で押し出す

鼻に指をぐっと押し当てると、にゅる〜と出てくる汚れ。こちらも出てくる瞬間は非常に気持ちいいですよね。

しかし!こちらも絶対NG。理由は①の毛穴パックと同じ。強制的に汚れを押し出すため毛穴に負担がかかります。

また爪で肌を傷付けてしまうことも。

◯効果があった毛穴改善法

①保湿。保湿。保湿。とにかく保湿。

保湿、しっかりできていますか?

帰宅後のメイク落とし、洗顔、ケアはめんどくさいもの。女性なら誰しも少なからずストレスを感じているのではないでしょうか。

しかし、どれだけ日々のケアを丁寧にできるかでお肌の状態は大きくかわります。

洗顔後はまず化粧水。これは質よりも量です。

高い化粧水をケチって使うよりかは、安い化粧水をジャブジャブ使いましょう。

次に絶対スキップしていけないのは、乳液。

乳液を塗らないと、折角染み込ませた化粧水がどんどん蒸発していきます。

乳液を優しく塗り、お肌にバリアを作ってあげましょう。

②週に1度のスクラブクレンジング

市販のものでOK!スクラブクレンジングジェルでお肌を優しくマッサージすることで毛穴の汚れがポロポロ取れていきます。

注意点は「週に1回」でとどめること!やりすぎは禁物です。

スクラブクレンジングは効果テキメンなので、お肌に必要な潤いも一緒い落としてしまいます。

やりすぎは乾燥の原因となりますので、毛穴対策にはむしろ逆効果です。

いかがでしたでしょうか?

毛穴の改善法には一瞬で効く魔法のような対処法はありません。

日々のケアが何よりも大事です。効果を焦らずコツコツと。理想の肌を手に入れましょう!

目の下のゴルゴ13クマ

確かにすでに高校生時代からちょっと目の下のこの部分は黒かったような記憶があります。目の下の疲れたクマというよりは、表情がきびしくなるゴルゴ13クマです。当時は若かったこともあり、目の下にクマがあっても”ちょっと寝不足っぽい?””昨夜悩み事で眠れなかった?”みたいなノリで切り抜けられていました。

ネーヴェクレマを徹底評価!効果なしで効かないという口コミ・評判は嘘?

私もいつかはこのクマが消えてなくなるものと思っていたら、あれからン十年たった今まで一度も消えることなく私の顔に彫られているのです。悲しいかな、今は若いころのような見え方じゃなくなってしまいました。やつれて疲れてみえるのです。老けて見えるのです。

化粧でちょっと隠すことはできますが、私のテクではなかなかうまく消せません。ゴルゴ13クマの黒い線の上にコンシーラーを塗って、その上にパウダーあるいはファンデーションを薄く塗ったりしてみましたが、そこだけ厚くなってしまい、思い切り不自然になってしまうのです。

リキッドファンデーションをつかってたたくように塗ってみると、ちょっと薄くなりますが、クマが消えることはありません。なんとかしたいです。これがなかったら10歳は若くみえるはず。横顔が寂しく見えるようになったのも感じます。クマといい横顔がしょぼくなったのといい、顔が全体的にたるんだのではと想像しますが、老化現象の一つとはいえ、もうちょっとかわいらしい表情でいたいです。

肌で感じるうれし悲しい春の訪れ

 小さな頃から「素質」はあったのかもしれない。セーターのチクチクを少し掻いただけでみみず腫れのようになったり、海に泳ぎに行って塩水にかぶれたり。

効果なし?ハクアージュを購入して3ヶ月間使ってみた私の口コミ体験談!

しかしそのわりには「青春のシンボル」に悩まされたこともなく、化粧品かぶれを起こしたこともなかった。ところが40代半ばを過ぎた頃から、特に顔にさまざまなトラブルが起こるようになった。

 新しいクリームを試して数日たった時、ふと鏡を見ると自分の顔が赤くブツブツだらけになっていることに気づいた。その日以来皮膚科通いが数年続き、50代になってやっと少し症状も収まり、症状が出たとしても落ち着いて対処できるようになってきた。

 まだまだ寒いとはいえ、2月も立春を過ぎると、天気の良い日には澄んだ青空が広がる。これまでの経験からこの時期が私の肌には一番危険だ。いつもと同じ化粧品を使っていても、ピリピリ、ムズムズ感じてくる。私の「天敵」、紫外線である。

真っ青な空にまっすぐ顔を向けることもできず、UV値の高い日焼け止めに切り替え、外を歩く時にはなるべく日陰を選ぶ。この時期はカラフルな春コスメの新商品が店頭に並ぶ頃でもあるが、今年もパステルカラーの店先を横目に通り過ぎることになりそうだ。

長いお付き合いになります。ニキビとはもう言えない。

突然ですが、私の顔面にはいつもニキビがいます。

もう30代なので、ニキビではなく吹き出物ですよね・・・

シロジャム(Sirojam)の最安値通販は?購入して3ヶ月間使った効果と私の口コミを辛口評価でお届け!

小学校高学年のころからいつもニキビに悩まされてきました。

その頃は、おでこやこめかみのニキビがひどく、前髪で隠しさらに悪循環。

母もニキビが多いほうだったらしく、大人になればなくなるよ。の一言であまり気にしてくれませんでした。

(それなのに、大きなニキビができると、大きなニキビがでてるよ!といちいち言ってきます。)

社会人になりかなり忙しく働いていたため、お昼はいつもコンビニ弁当、夜は外食か、遅い時間に冷凍食品やここコンビニ弁当など、

ニキビがなくなるはずがない生活をしていました。

そんな時、親友の結婚式が決まり、その日まで痩せよう!とカップラーメン・コンビニ弁当をやめたところ、

むくみや体形とともにニキビまですっきりなくなったんです!

うれしくなって、肌をきれいにするのが楽しくなり、ニキビ跡も消したい!と基礎化粧品を改め、ファンデーションをやめました。

初めの2年くらいは順調で、ノーファンデーも楽すぎて、同じ化粧品、食生活を続けていました。

ところが、30代になり結婚したころから、ぽつりぽつりまたニキビが、口元や頬に。

前からチョコレート・ポテト系を食べると次の日にはニキビが発生することは知っていたので、ちょっと食事が合わなかったのかな?位でしたが、

最近はもうニキビがない日がないくらいに!

今までと同じ食事、化粧品ではいけない。

年齢とともに、肌に合ったものを探して変えていく大切さを感じました。

ああ、切に年を感じた今日この頃です。

せめて、年をとり大人になったのなら、母の言葉通り、大人になればなくなるよ!が現実になってほしかったものです。

肌の悩み、それは私にとっての永遠のテーマ。

思えば、これまで私は肌のことで悩んでばかりいました。

10代後半~20代の頃はニキビで悩み、ニキビケアの商品を色々試していました。通販で基礎化粧品を一通り揃え、綺麗な肌を手に入れようと必死でした。多少効果はありましたが、一ヶ所治ったらまた新たなニキビが出来る、の繰り返しで最終的には皮膚科で治療するに至りました。

シロジャムの口コミ&効果をご紹介!最安値で購入可能な通販は?

そして30代になってからはさすがにニキビは出来なくなり、次に悩まされたのがシミとシワでした。もともも私の肌質はTゾーンはオイリー肌でしたが、目の回りや口回りは乾燥肌で、シミとシワは目元口元に現れました。

まずはシミですが、ある日鏡を見ると目の下に小さく細かいシミが広がっているのに気づきました。ファンデーションをしっかり塗って紫外線対策をしてきたのにも関わらず、いつのまにか出来てしまっていたのです。あまりにショックでシミ対策をきちんとしなければと決心しました。内容としては、シミを薄くするクリームを塗ったりデパコスの美白系基礎化粧品を購入しケアを入念にすることです。大きな効果は正直感じられませんが、少しマシになったのかなと思っています。何もしないよりかは絶対に良いはずです。

そして最後にシワですが、笑うと目尻と口元にくっきりシワが出来ます。顔に脂肪が少なく、目元口元が乾燥肌だからこそ出来やすいのだと思います。お陰で写真を撮る時も人と話すときも、思い切り笑うのが怖くなりました。ひどいシワが出来ているはず!と思うと破顔出来ないのです。思い切り笑えていた頃が懐かしいです。。

今行っている対策は、とにかく保湿をしっかりすることです。

このように現在はシミ取り、美白、保湿の3つをテーマに肌ケアに力を入れる毎日です。

10、20代はニキビで悩み、30代はシミとシワに悩む日々。まさにお肌の悩みは私の永遠のテーマと言えます。

ニキビの原因を探せ!

こんにちは。ma7です。私は現在高3で思春期特有と言われる「ニキビ」に悩んでいます。と言っても私はもともと肌質が悪かったわけではなく、ここ1年くらいから急激に肌が荒れ始め、今でも数個のニキビとニキビ跡があります。これまでは「肌綺麗だね」「白くておもちみたい?!」と褒めてもらうことが多かったのに、皮膚科で薬を塗っても治らず、化粧水や洗顔を変えても治らず、毎日自分の顔を鏡で見るのが憂鬱でした。

しかし気づいたのです。むやみやたらにニキビケアを試してみても効率的ではないことに。肌質は人によって違います。自分の肌をよくわかっているのはおそらく自分自身ではないでしょうか。なので、なぜ急にニキビが増えてしまったのか、自分の肌質を考慮しながら原因を突き止めていくことにしました。

まだ完治したわけではないので完全に原因を探り当てたわけではないのですが、私の現時点の分析結果を紹介したいと思います。

市販の販売店にシロジャムを売ってる場所はある?効果と私の口コミを暴露します!

まず私の肌質はきめは細かい方で白い、そして乾燥肌です。よって脂はほとんど出ないですし、きちんと保湿をしないと次の日の朝顔が粉を吹いてしまいます。いわゆる「ニキビ肌」ではないと美容部員さんに教えてもらいました。これを踏まえて考えられる原因は

①乾燥によるニキビ

②紫外線によるダメージ

③自分の肌にあったクレンジングを使っていなかった

④便秘・睡眠不足

の4つです。

①は乾燥しているとそれをどうにかしようと肌の脂の分泌が加速されて結果的にニキビに繋がってしまうということです。よって保湿は必須です。②に関しては高校になって沖縄に引っ越してきたためこれまで以上に紫外線を浴びる機会が多くなってしまい、知らず知らずのうちに紫外線によるダメージを受けてしまっていたことが考えられます。③は私の肌質的にオイルタイプのクレンジングが合わないことがわかり、今ではクリームタイプのクレンジングを使っています。そして④、私の肌はかなり敏感でちょっとした便秘や睡眠不足でニキビができてしまうみたいです(泣)

上記に示したのは私の例です。これらがわかり少しずつではありますが肌荒れが改善されてきているように思います。もちろん、皮膚科にかかって先生の診断を受けることも大切だとは思いますが、皆さんも一度冷静になって自分の肌を向き合って、時間はかかりますがニキビの原因を探して見てはいかがでしょうか。