ヘアクリームを愛用しています

平均寿命が延びるようになった日本では、昔は高齢者と呼ばれていた年代でも、とても元気で活動的です。ニューモ育毛剤は効果なし?

しかし白髪が生える年齢に関しては、それほど変化していないような感じです。

白髪が生え始める年齢は、個々によって異なりますが、30代から40代といった中年くらいに増え始める傾向があります。

その年代以降になると、徐々に白髪の割合が増えて行きますので、高齢者になるほど白髪が多くなるのです。

すなわち現在の高齢者は、以前までの高齢者よりも寿命が延びた分だけ、白髪の割合が多くなっているのです。

そこで最近の高齢者は、以前の高齢者よりも白髪染めを行う人が増加しています。

そうした高齢者の1人である私の白髪染めの方法は、自宅でも可能なヘアクリームです。

ヘアクリームですから、入浴時に使用しなくても良いので、手軽に使用できます。

また紫外線と反応して黒に染まっていくので、活動している中で自然に染まるのです。

このような効果があるヘアクリームですが、私が一番うれしく感じているのが、地肌にアレルギー症状を起こさないことです。

美容院でも以前に毛染めをしてもらっていましたが、何度か行っているうちに、アレルギー症状を起こすようになりました。

染めた直後はそれほどでもないのですが、しばらくすると猛烈な頭皮の痒みが発生して、我慢できないくらいになるのです。

そうしたときは仕方がないので、皮膚科に行って抗ヒスタミン剤を処方してもらって、症状がおさまるのを待つしかなくなります。

ところがこのヘアクリームは、そうしたことが今のところ起きていないので、とても助かっています。